マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

今回も父ちゃん速かったね..
by usireko at 08:13
おつかれさま〜〜‼︎まさ..
by dragon at 22:49
dragonさん あり..
by usireko at 23:24
ついにデビューなんだねぇ..
by dragon at 21:20
次は弁天さん故郷のヤッホ..
by usireko at 06:50
ナイスラン、お疲れでした..
by 弁天ジョガー at 20:29
セーナさんから撮ってもら..
by usireko at 16:13
コースは綺麗に整備されて..
by レンジャー中城 at 11:52
レース直前に刈られる予定..
by usireko at 21:43
藪漕ぎはキビシイですね。..
by レンジャー中城 at 17:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

大船山トレイルの後の悲劇。

前回の、見事12時ジャストに今水登山口に着いてからの話。


旦那も朝から健康診断に行き、運動会の準備も行ってもらうつもりでした。
しかし、12時になっても終わらないとのことで代わりに行ってくれとのメール。何とか今からなら間に合うか、とバックパックを降ろした後、心臓もぎ取られることが起こりました。



車のキーがない。




サイドに入れておいたファスナーが全開。Σ(゚д゚lll)





最後に確認したのは山頂で塩豆大福食べたとき。(前回アップのあの写真の時)



塩豆大福とキーとリップを一緒に入れておいた。



もしかして塩豆大福は食べないかもしれないからサイドのファスナーも多分開けないだろうっと入山する前のワタシの気持ち。




山頂ついたら、帰りは走って帰るからやっぱエネルギー補給と心変わり。



塩豆大福に気を取られてファスナーを閉め忘れ。




山頂からの下山は一気に駆け下りたし、ウォークマン聞きながらで落ちた音さえ気づかず。
(万が一ということで車のキーに連結していた家の鍵類を全て外して裸状態)





登山口へ下山寸前にリップを取った時、既にファスナー全開でキーも無かったような。




真っ青です。




真っ先に連絡したがいい旦那には怖くて言えず、取り敢えず少し登山道を戻ってみました。


がしかし、キーは見当たらず。





恐る恐る旦那にメール。




当然返ってきたメールは言うまでもないです。(怒)



ウォークマン聞きながらおりてきたので、iPhoneの充電もヤバし。



あぁ、確か前に旦那にスペアキーを車に置いてることを聞いたのを思い出して、磁石でくっ付くキーケースを探しましたが、ない。




旦那から電話が掛かってきて、状況を説明すると、もはや、雷さんです。




「あんたはどーしてそんな無駄使いばかりする!」
(無くした事で被るいろんな手間賃)



・・・返す言葉はありません。



旦那も健康診断で朝からご飯抜きで空腹で機嫌悪く、運動会の準備に二人揃って間に合わないとすると、場所取りの権限が明らかに後列になってしまう、カイ達もお腹空いてるのにどーするんだ!という怒りです。



スペアキーはドアに入れてるとのことだったので、こうなりゃ窓を割ろうと言う浅はかな考え。
JAFに入っていない我が家ですので、当然こんな山の中は高額です。



やっぱりまた下山ルートを戻ってみました。
誰かに会ったら、見かけたと言われるかもしれない!っと、かすかな希望を抱いて。

まだ12時なら山頂までも行けるか、と登って行くと、朝から追い越して、下山途中でもすれ違った二人のおじさんに合いました。


状況を説明したら、そのおじさんとは正反対のルートでしたが、途中からの合流地点からでは何もなかったかと。


流石に山頂までは下山ルートで行くと去年は3時間掛かったのを覚えています。
降りてからの事を考えた方が良さそうだったのでそのおじさんと登山口まで降りました。
携帯を貸して下さって、知り合いの方に鍵の110番に取り次いでもらう。
そのおじさん達は大分の方で、大分森林管理署の方。会社の携帯を快く貸して下さいました。


旦那から連絡があり、保険会社にアシストで鍵のロックインの保障がついてることを聞かされ、保険会社に連絡しました。


保険会社のやり取りに時間がかかる。

まず、鍵が必ず車の中にあるという確証。
・・・はい、必ずドアに入れてます。


ワタシと車の所有が確実である身分証明(運転免許証)があるか。
・・・万が一を考え財布を自宅に置いてきました。裸銭持参。要するに免許証不携帯。


今ワタシがいる今水登山口がネットでも出てこない。
・・・はい、登山ギョーカイで通用する今水登山口なので、Googleとかでは出てきません。


分かりやすい場所を言うと、民宿くじら。そこまでワタシが来るというと、車の現場から離れてはいけないらしい。

あーだこーだやり取りがあって、其の間待たせていた二人のおじさんは一度車を会社に戻してくる、ということで携帯だけを置いていってくださいました。

保険屋とどうにか交渉して一番近くの鍵屋がここまで来るということでしたが、こんな山の中、2時間後らしく、ひとりぼっちでタントの横に体育座り。

2時間後となりゃ4時。
当然飲み会キャンセル。


この待っている間に携帯を貸してくださったおじさんがマイカーで戻って来られました。
鍵屋と連絡取れて取り敢えず大丈夫になったことと、精一杯のお礼を言ってお別れしました。

さて、ワタシ以外の登山者がボチボチ下山して来られます。

一人、そしてまた一人。


下山して来られる方に車をキーを見てませんか?と聞いてもダメでした。

キーを山の中で落として今鍵屋を待ってる状態だと説明すると、一人のおじさんがダースのチョコをくれました。

こんな時、人のありがたみが心に染み渡りました。



体は汗だくの後で段々冷えてくるのでアスファルトに寝っ転がって熱を背中に。時折、ハチから逃げ回る、その繰り返し。

そして、やっぱり今回も◯ション。笑

もうガマンできませんでした。


四時。



静〜かな山の中からかすかに車のエンジンが聞こえてきます!


待っていた救世主‼︎



見事な手捌きでドアが開き、すぐさま鍵のありかを確認して、スペアキーを確保!



もうこの瞬間は地獄から天国へ引張られた感じでした。



すぐさまiphoneも充電。放電しきっているので電源が入りません。

電源が入るところまで来て、旦那に連絡。
夕暮れどきになり、明日の運動会の弁当の買い物とかしてたら帰ったのは7時でした。


こっぴどく旦那に叱られ、以前飲み会で旦那がバックのファスナー開けっぱなで財布を落としたとき、ワタシは責めたつもりはなかったんですが、今回の同じようなワタシの失態には倍返し!でした。




「これであんたはしばらく何もできんよ。」










自分がとった行動全て裏目でした。

鍵はあまり使わないポッケにしまうこと。
キーには目立つもの、鈴とかキーホルダーを!(裸にしてはもってのほか!)
万が一に備えて、iphoneの予備充電も持参すること(車の充電ばかりに頼らない)
身分証明も持参(取られることより自分の身の安全確保が優先です!)



よ~く勉強になりました。




で、こんなんで次の日迎えた運動会は、しきごろさんの最後の運動会だったんですが
自分のテンションがあまり上がらず、心が痛い。





でも彼女はしっかり走って踊ってマーチングも上出来でした!

f0198620_0192862.jpg



ワタシの体はボロボロに筋肉痛。
もう来週の本番はかかってこい!みたいな。(笑)
[PR]
by usireko | 2013-09-23 00:25 | トレッキング | Comments(8)
Commented by まるこめ at 2013-09-23 07:42 x

どんまーーーい!
おもろいですねー。奥さん!!笑
Commented by dragon at 2013-09-23 17:16 x
お疲れさま(^_^;)
なかなか出来ない経験!

しきちゃん、保育園最後の運動会だったんだね。
涙したかな(*´∀`)


来週はいよいよ本番だね、頑張って~♪
Commented by usireko at 2013-09-23 20:22
まるこめさん

今となりゃ笑い話だけど、昨日はこのまま一人の残されたら走って帰る運命だったかもしれんよー。山は怖し。でもやめられ〜ん。笑
Commented by usireko at 2013-09-23 20:25
どらごんさん
こんな事普通あり得ないんだよね。泣きかぶった〜。
マーチングも夏祭りからすると凄い上達してたよ!みんな成長しとったわ〜。またひとつイベントが終わった〜。
来週はお世話になりますっ!
Commented by 弁天ジョガー at 2013-09-23 23:25 x
私もファスナー開けっ放しで下山したことあります。
登山者を追い越した時に教えてもらって青くなりました。
それ以来、「あとぜき」にはもの凄く注意しています。
それと、ラン時のポケットの中の車のキーも絶対に落とせません。
Commented by usireko at 2013-09-24 06:30
弁天さん
走ってる時にキーを裸にするくせを山でしてしまったらアウトですね。バックパックのフックに今度からは掛けようと思います。いろいろと勉強になりました。
でも大船山、御池の紅葉はもうすぐですよ!ぜひ行かれて下さい!
Commented by 赤馬 at 2013-09-26 09:42 x
災難だったね~
旦那さんとのやりとりウケルwww
脊梁トレランには出させてもらえるのかな?
今度、旦那さんも誘って山に連れて行ってくらはーい!
Commented by usireko at 2013-09-26 20:49
赤馬さん
取り敢えずエントリー済みのもんには出させてもらうよー。
旦那が言ってるふいんきがよく伝わるど?笑