マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

dragonさん 父ちゃ..
by usireko at 08:27
キャプテン 来年の練習..
by usireko at 08:24
おつかれさまでした〜〜‼..
by dragon at 17:55
オチも決まってめでたしめ..
by うえけん at 06:24
たまには一緒トレーニング..
by usireko at 22:42
ライオンは子供を谷に落と..
by 弁天ジョガー at 01:11
キャプテン 着もしない..
by usireko at 21:29
いいね!フリマ。 やっ..
by うえけん at 23:30
残り2年で一回ぐらいは一..
by usireko at 21:41
中学生になるのを待ち望ん..
by dragon at 08:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

第20回金峰三山山岳マラソン&ウォーク

はい、今年3度目の雨大会です(-。-;

朝方の四時ぐらいにはシトシトと雨が降ってました。会場までは車で15分ぐらいでしたので7時に自宅出発。余裕で駐車場もガラ空きで7時半前に到着しましたが、雨は降ったり止んだり。
f0198620_20254960.jpg


開会式が始まり、周りを見渡すと、いつもどこそこの大会でお見えする方もいれば、脊梁の時と同じ顔ぶれが多し。この日はパークドームでもフルマラソンのリレーレースも同時開催でしたが、どMの人はこちらを選んだのでしょう。

元気にみんなでスタート前にパチリ!
f0198620_21505715.jpg


9時。Aコース(42キロ)Bコース(34キロ)Cコース(16キロ)一斉スタートしました。

すでにこの時には雨も小雨になり、寒いかもと長袖にちょっと防寒のウェアを着て、ゴミ袋までかぶっていましたが、出だしの急な坂道で大汗かいて暑くなり、結局長袖一枚になりました。

小萩山の登山口でエイドがあり、今まで出会ったことがない、コーラが!
とても美味しかった〜。

今回のレースではエイドが充実してるということで、水分も食料も持たず、アミノジェル類と攣り防止の薬だけを持参。
でも本当に喉が渇いたちょうどいいところにあるんです!しかもコーラが!
毎回、エイドに寄り、必ずコーラ二杯頂戴しました。


脊梁の時と比べるとはるかにロード率が多く、今回は天気も悪かったので山用の滑り止めにトレランシューズを履いてきてので、ちょっとグリップが心配。途中でシューズとか履き替えたらいいなぁ、なんて思ったり。

小萩山エイド。
f0198620_2157972.jpg

ここまでも結構な上り坂で大量の汗だく。

さらにそれからまたロードに出ます。
f0198620_20254994.jpg

竹やぶの中だったり。
民家の中だったり。



今まで民家の中を通るレースでは家の人の応援がチラホラありましたが、ここでは全く人の気配がありません。


そういえば追い越しされる時に話しかけらたおじさん、脊梁の時にも近くにいた人でよく覚えてた人。本屋でトレイルランの立ち読みしてたら、霧島エクストリームの記事のところに載ってた人!

そんな話をしてると、その人は鹿児島の方でした。
熊本にはカルデラ100キロ、脊梁、金峰と三回来るそうです。

でも脊梁の時にも結局追いつけず、先にゴールされた方でしたので、いつの間にか引き裂かれていきました。


なんとか三の岳の頂上まできました。
二時間半まではいってなかったかな?
いつもなら二の岳、三の岳と練習してたので、あっけなくこの三の岳に着いた感じでした。



三の岳を下りだして、脊梁の時に五ヶ瀬スキー場まで会話した男性と話しました。

お互い同じペースで今日も迎え「成長してないですねー」っていう会話。

その人とも二の岳の登りで離れてしまって、二の岳の下りからはずっと一人でした。
f0198620_2225490.jpg

ワタシにとってはさるすべりよりこの二の岳の上り坂がしんどい。



野出〜学校区
ここのロード区間が長い。飽きる。
つい先月、二の岳、三の岳登って学校区付近を練習に来たときを振り返りました。
あの時は二の岳降りてからずっと鼻血が止まらなくて流血ランニングだったなぁ、とかね。
横を振り向けばあまり高さの変わらない金峰山にものすごい親近感を感じたり。

f0198620_22111694.jpg

学校区のエイドではフルーツポンチをご馳走になりました。シュークリームも食べたけど、甘いものはチョット喉につかえましたが、美味しかったです。
そこから今度はしばらく若いニイチャンと共に走ります。
その子もカルデラ、脊梁と同じレースを走った子でして。でも彼はまだ28歳という若さでした。しばらく5キロぐらいを共に走りました。


峠の茶屋エイド。
AコースとBコースの別れ目。
交差点に旦那達が待っていました。というより、事前にここら辺に12時から13時におって!と伝えておりました。途中経過の荷物を預けたかったんで。

腰巻していたジャンパーを預け、エイドの飴をしきごろさんにあげました。
f0198620_20255073.jpg

この手拭いは必要!
しかし、さるすべりで必要だった手袋まで渡してしまった〜(°_°)

さあ、ここからが気合い入れて頑張ります。
今回この大会で初回いきなりAコースを選んだ理由には意地がありまして。

ここからさるすべりまでのロードとさるすべりのきつさは地元で育った小中学の強歩会での一貫行事で承知済。
そしてつい半年前にカルデラマラソンの練習でもここをマイコースの様にお世話になった金峰山を外せない気持ちだったからAコースにしました。まぁ速いかどうかはともかく。

だから絶対きつくても走ってやる!という意地があったのです。

Aコースに入ると早速ながらすでに金峰山の山頂から帰ってきてるランナーが。
羨まし光景ですが、お互いにすれ違う時には「お疲れ様~」と声を掛け合う、まさに競争ではなく、共走。
歩いたり、走ったりでちょっと前まで話していた数メートル先のニイチャンも歩いてるんだけど、一向にこの距離は縮まらず。。。

やっとでさるすべりに着くと、どらごんさんの応援に元気づけられました。

こっからは自分の作戦ではさるすべりではなく、遊歩道。
何度か練習して遊歩道の方が早かったんですよね。
すると同じぐらいでスタートしたさっきのニイチャンと2合目で鉢合わせ。

ここに来る前にお互いどちらを選ぶかで話して、ニイチャンはさるすべり派。
彼はさるすべりの方が手も使うから脚力が半分になるから楽!っと言ってました。
でもワタシにはそれでも遊歩道の方が休まず一定のペースで走って行けたので遊歩道派だったんですが。
引き分け・・・

ということでたまーに遊歩道行ったり、さるすべり行ったりしてましたが、結局あんまり変わんなかったのでさるすべりを途中から選びました。

そいういえばこのさるすべりでいつの間にか霧島エクストリームのおじさんにも追いつき、とてもしんどそうでしたがここで追い越しましたね。

やっと金峰山山頂。
もうお馴染みの光景ですね。この上の神社まで上がらなくてヨカッた(^^)
f0198620_2334377.jpg

赤い服のニイチャン。
ここで彼とも離れてしまったね。


金峰山からの下りはもう慣れてるんで一気に峠の茶屋まで降ります。
そこまでは距離感もわかっていたので、気分的に楽でした。

峠の茶屋からはまた山の中のロードが長く続きます。
またまた段々上り坂になり、足も重たくなって、たま~に一人、いるかいないか。

そこからはもうあとゴールまでは10キロ程でしたが、感覚的にはきついロード。

竹やぶの中にりんりん父ちゃん発見!
「あと少しで6時間きるけん、がんばろ~」っと声をかけましたが、父ちゃんはもう走れないっということだったので残念ながら追い越させてもらいました・・・


なんとか6時間切りを狙って下りの坂道は全身全霊で駆け下り、最後の男の人にも「6時間切りがんばりましょ~」って言ってたけど・・・・・フードパルも丘の上にあり、最後の上り坂でやられました・・・
(しかもその上り坂で最後の男の人にも追い越されたし)



熊マラの最後のゴール付近を思い出す坂道でしたがなんとかゴール!
f0198620_23144366.jpg


結果
6時間7分14秒。
総合108位(女子の部8位)


不思議なもんですね。
帰って脊梁の時のオールスポーツの写真をもう一回見直ししました。するとあの時ワタシよりはるかに先にゴールした方が今回は後ろの方でして。
やっぱロード派とトレイル派でちがうんでしょうか。
とすると、まだまだワタシはロード派?なのかな。

脊梁とカルデラマラソンをたして割ったようなマラソンでしたが、アットホームでとても楽しかったです。見事にテレビカメラも何も報道陣は来てませんでしたが、参加賞のポロシャツ、弁当、ヤクルト製品の詰め合わせで4000円のエントリー費はすごいコスパだと思います。

近所でこんなマラソンあるなんてとても魅力的ですね。



8位って!!!!って思ったけど、Aコースの女子は全部で14名。
やっぱりいつもの真ん中の順位でした。ちぇっ。



先にゴールしていたBコースのTさんと見事に6時間切ったOさんに迎えられてまだまだ一向にゴールしてこない山シューさんを待っていました。

山シューさんもなんとか7時間前にゴールでき、みんな無事にゴールできました。
f0198620_2319515.jpg



今回は久々に楽しく走れた気がしました。
体力的にはしんどいですが、気分的に余裕が持てて、みんなで共有する楽しさが、このアットホームな大会で感じれました。

さぁ、次は天草フルマラソン!
自己ベストだせるか!?

時間は切羽詰まってるけど、キャンプも行きたぁ~いっ。
[PR]
by usireko | 2013-11-04 20:29 | マラソン | Comments(4)
Commented by dragon at 2013-11-08 21:18 x
お疲れさま~!
尊敬します(*´∀`)♪ 凄いねー。
旦那もなんとか完走したよ。
かなり過酷だったと言ってた!

次は、もう来週かな?フルマラソン頑張って!
Commented by usireko at 2013-11-09 00:06
どらごんさん
ワタシは脊梁の方がうんときつかったよ~。来年はどらごんさんもウォークにでれば~?このままの勢いで天草まで持ち越さなきゃ!父ちゃんもお疲れ様でした~。
Commented by とれっく at 2013-11-09 10:42 x
お疲れ様でした。
金マラ後、筋肉痛・関節痛から~の原因不明の高熱(体弱っ!)で2日間の欠勤と不幸の一週間でした。
やっぱ天草マラソンはエントリーしとかんでよかった。2週連続フルマラソンなんてしたら死んでまうわ!
usirekoさんの強靭な肉体が羨ましい~。
Commented by usireko at 2013-11-09 15:08
とれっくさん
それはやっぱ体が相当無理しとったんだろうね。ワタシ何ともなくて食欲増進みたいな。
間を開けずにLSDせにゃんよ〜。
また来年も出よう!