マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

中学生になるのを待ち望ん..
by dragon at 08:24
ありがとうございます。 ..
by usireko at 22:45
カイくん、入学おめでとう..
by 弁天ジョガー at 23:27
キャプテン アラフォーに..
by usireko at 22:38
労働の後の朝風呂はサイコ..
by うえけん at 07:30
私も初めて九重でフカフカ..
by usireko at 22:10
お~っ、遭難しそうな積雪..
by 弁天ジョガー at 23:12
裏切らない味でした。 来..
by usireko at 21:41
すっげー旨そう
by 弁天ジョガー at 22:11
弁天さん 今年ははっしー..
by usireko at 18:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:トレッキング( 54 )

俵山

熊本城マラソン前日も心が痛まないように山へ行っておりました。
今回は震災後初の俵山。
最後に俵山来たもの震災からずっと前だった様な気もします。
f0198620_22303825.jpg

萌の里周辺。
下界は晴れてますが俵山山頂付近はガスが覆ってます。

ここまでは迂回路ができ、萌の里まで来るのも痛々しい爪痕が残ってました。



f0198620_22303914.jpg

萌の里から入山すると、震災後の状況が詳しく表記してあります。
これなら心細くない。

いつものショートカットコースで登ります。
f0198620_22304046.jpg

地割れの跡。

山頂手前で霧氷も。
f0198620_22304138.jpg

耳が痛くなるくらいちょい寒い。
f0198620_22304110.jpg

あっちの世界に来たみたい。
f0198620_22304278.jpg

2時間弱で登頂です!
しかし強風吹きさらしの為、長居せず。
f0198620_22304374.jpg

クリスマス時期にありそうな枝。

帰りは鉄塔コースで下山します。
f0198620_22304394.jpg

すぐに陽が当たるようになりました。 もう少し遅く入山したら良かったかも。


震災後の崩れでとてもありがたい迂回路があり、トレイルを自ら切り開いてくれた感がありました。
いつもの牛の放牧地帯へ出て、牛の動きにビクビクしながら横切り、昔よく通ったトレイルさえも忘れ少し迷いましたがなんとか萌の里までにたどり着きました。
f0198620_22304488.jpg

また野焼きがおわったら、のんびり行こ〜っと。

[PR]
by usireko | 2017-02-20 22:11 | トレッキング | Comments(0)

牧の戸

2月10日は会社は日勤対象は休日とあって、前々からぜってー山行しようと決めておりました。

しかもどんぴしゃりに大寒波到来。諦めていたハスラーにスタッドレスを急遽購入(旦那サマ、アザース!)し、冬装備の準備していざ九重へ!
f0198620_21503645.jpg

今まではノーマルタイヤでいつもビビりながら雪山走ってた頃が懐かしい...。
逆にテンション上がりまくって上を目指します!


目的地の牧の戸。
閑古鳥状態。
f0198620_21503765.jpg

入山禁止とかないよね?


車の中でガソゴソ準備したら、とりあえず行ける所まで行きます!
f0198620_21503771.jpg

フカフカな足元でのっけから体力消耗。
f0198620_21503851.jpg

この先、誰かいるんだろうか?
先から帰ってくる人がポツリ、ポツリ。

最初の男性は星生山までで帰ってらしく、山をナメていましたと言い、−10度はあるこの山でなかなかの薄着だった。


その次にすれ違うのは男女2人組。
どこまで行ったのかは聞かなかったけど、やっぱり途中で引き返したのかなぁ。


いつもならどおってことないトレイルがフカフカの雪で歩きにくい。
お腹もすいたし、荒れたこの天気では中岳なんてとてもじゃない。
目的地を避難小屋に変更。

この先の歩いた人がいないくらい足跡もなく、もう少しで避難小屋という所でまた1人の男性に会う。
久住山の途中で顔が痛くて引き返したらしい。
顔が半分、凍りかけたように見える。

避難小屋で休憩してご飯を食べると、時々太陽の光が見えた。
f0198620_21503982.jpg

こっから先、進めても帰れる自信がなかったので
避難小屋から下山。
今日は行ける所まで、が山行だから。


にしてもさっきすれ違った人の足跡もすぐになくなるほど雪が本降り。

荒れ狂った空を見ると、牧の戸に駐車してる愛車が気になる。

相棒、大丈夫かな。

f0198620_21503985.jpg

風をしのいだ所でじっくり樹氷観察。

何とか無事に牧の戸へ帰って来ました!
f0198620_21504079.jpg


三愛レストランもこの天気じゃ閑古鳥。
f0198620_21504173.jpg


帰りはタンクマクーポンで夢巡荘でドボン。
雪が舞い落ちる空を見上げながらの温泉はサイコーでした。


帰路は週刊山崎くんに出ていた宮崎さんちの唐揚げを夕食に買って帰りました。


あー満足\(//∇//)\


[PR]
by usireko | 2017-02-13 21:15 | トレッキング | Comments(2)

久住山

週の初めは山も雪がどっさり積もり、毎日ライブカメラをちょいちょい覗き絶対週末は山行だな、と決めた金曜日。

しかしその反対で熊マラ目前の旦那は30キロ走と決め込んでいたため意見がぶつかり合い、半キレで山行しないと言い切った自分なのに、翌朝起きたら文句なしの晴れの天気に居ても立っても折られず、旦那が寝てる合間に準備してちょうど山道の雪解けを狙って行ってきました。
f0198620_21272253.jpg

やまなみの展望台からは綺麗な雲海。
ここまですっぽり雲の上は見たことありません。



牧の戸到着10時半。
駐車場もほぼ満車で、メッチャ凍ってるので反対側の路肩に停め、10時40分入山、
f0198620_21272348.jpg

ワクワク!
2年ぶりぐらいに登山靴、長ズボン、アイゼンの装備。
f0198620_21272338.jpg


アウターは結局暑くなりそうなので薄手に変えました。
それでもすぐに大汗吹いたので、最初から薄着でよかったかも。
f0198620_21272490.jpg

日はどんどん昇り気温上昇。
明日だったら曇り雨の予報なので、絶対今日がベスト山行。
f0198620_21272583.jpg

あんまし雪がない、、、。



今日はただ雪山に入りたかったので久住山オンリー。
f0198620_21272643.jpg

周りは美味しそうなお弁当タイムで賑わってました。

帰り道は御池へ寄り道。
f0198620_21272779.jpg

ヒップソリでキャーキャー。
ワタシも次はヒップソリ持参しよ。

f0198620_21272795.jpg

3時半までには帰宅しないといけなかったのでバタバタな山行でしたが、満足しました。

帰り着くと、あまりのご機嫌だったワタシを見て旦那が


昨日と大違い‼︎!
ブリブリ怒ったったくせに!


と。



今週末はちゃんと試走つきあいますからね。

[PR]
by usireko | 2017-02-01 21:03 | トレッキング | Comments(0)

九重トレイル@泉水キャンプ

先週末はいつも一人で山へ行こうとすると、娘が一緒に行きたいとず~っと言ってたので
久しぶりに家族で山行してきました。

山行とキャンプとなると家族の準備物はそりゃ大変。
ある程度は前日から準備してましたが、朝は4時過ぎに起きてバタバタと準備して
5時半出発です!

ミルクロードからは素敵な雲海が。
f0198620_757431.jpg

今日はいい天気になりそう!


何年か前に牧の戸から雪山に来たとき、ホワイトアウトで途中で断念したので
今回はちゃんと登頂させます。

いざ、出発!
f0198620_86153.jpg

f0198620_875616.jpg

山に入ると、娘のペースが上がります。

f0198620_884983.jpg

目指すは中岳!
f0198620_810383.jpg


やっと登頂!
f0198620_8111967.jpg


朝食を食べてドヤ顔!
f0198620_8122214.jpg


帰りは天狗が城へ。
f0198620_814257.jpg

星生山へも行きたかったけど、息子が○んこしたいから早く下山したいと断念…


それでも楽しいハイクでした。
f0198620_8171795.jpg



そのあとはいつもの泉水キャンプ場へ。
紅葉の時期だからか、キャンパー多し。

ロッジも大賑わいでいつもうるさい我が家は静かな方でした。
f0198620_08324718.jpg

タバコを吸ってるフリ。

夜は冷えたので焚き火をして暖を取り、
寒くなったらドボンしに温泉へ。
(今回も4回は入りに行きました)

スーパームーン間近だったので月もきれい。
f0198620_08324805.jpg



朝も涌蓋山眺めて

グリーンロードの紅葉もとても綺麗でした!




f0198620_08324922.jpg

帰宅した翌日は…


風邪をひいてしまい、久々に38度の熱が出て仕事にもならず。
翌々日は腰痛悪化。。。


天草マラソンまで1週間走るのを断念。
ホントにファンラン決定です。
[PR]
by usireko | 2016-11-19 08:19 | トレッキング | Comments(0)

牧の戸 九重

お盆休みは恒例の朝駆け。
世間の祝日山の日をずらして金曜に山行決行。

自宅を3時半出発し、牧の戸を目指す。

5時に牧の戸の駐車場に着くと思いのほか、車多し。
足早に準備して入山。
f0198620_18104051.jpg

うーーん、こりゃ間に合わなかったか。

それでも目指すは九住山。
登頂したら、大船山の向こうにがっちりと太陽が昇っていた。

九住の次は稲星、白口、中岳。
f0198620_18170573.jpg

中岳から見える坊ヶツルにはたくさんのカラフルなテン泊が見えた。

ここで朝食を食べ、再出発。

天狗ヶ城を下山したらお楽しみのコース。
f0198620_22150331.jpg

f0198620_22150345.jpg

星生の窓。
f0198620_22150459.jpg

f0198620_22150593.jpg


下山後はお約束のブルーベリーミックスソフトクリームで締める。


この夏、もう一回朝駆け間に合うように行きたいなー

[PR]
by usireko | 2016-08-18 18:05 | トレッキング | Comments(2)

九重 平治岳②

残業申請オーバーの為、今日も代休をとって山行してきました。

やはり、今年はミヤマキリシマの当たり年なので、も一度見納めに平治岳へ。


ピークは過ぎたせいか、長者原の駐車場もガラガラ、トレイルも人少なく心地よい山行でした。
f0198620_10092222.jpg

やっぱ2週間前と比べるとピンクさが薄くなった感じ。


えびの霧島トレイルまであと1ヶ月。
山行を増やしていかねば。


[PR]
by usireko | 2016-06-15 20:00 | トレッキング | Comments(0)

ミヤマキリシマ 平治岳

GW明けから急激に忙しくなり、平日は9時10時まで残業、土曜は休日出勤と走る事も忘れそうな勢いだった。

そんな日々が1ヶ月過ぎて6月第1週は日勤三連休とあって、金曜は休日で晴天ならば行かない理由はない!と九重へ出掛ける。


起床4時。
二度寝しそうなツライ朝。
なのに夜明けはとても幻想的な空模様。
f0198620_23080787.jpg

急ぐべし。


目指すは長者原。
ベスポジな駐車場をゲットして6時20分入山。
f0198620_23080803.jpg

久しぶりの九重。


途中すれ違うおじさんから、平治岳はとても素晴らしいと報告をもらった。
楽しみにいってらっしゃい!と背中を押して貰うとしばらく走ってなかった割に脚が軽くなった。

やっと平治岳を目の前にすると!

f0198620_23080888.jpg

期待できそう!な予感。

そこからひーひーいいながらやっとミヤマキリシマのピークに出逢う。

f0198620_23080945.jpg


f0198620_23080985.jpg

素晴らしい花景色。
f0198620_23081003.jpg



坊がつるもテン泊が賑わう。
f0198620_23081022.jpg



三俣山を眺めながら休足。
f0198620_23081118.jpg


長者原に戻ってきてもいい眺めが続いてた。
f0198620_23081178.jpg


帰り道


阿蘇の景色は地震前とやはり変わっていた。

ミルクロードから見える阿蘇五岳は山肌がズレ落ち、ラピュタの道は通行止め。


よくよく考えたら
もし地震がなかったら
翌日はカルデラマラソンで100キロを走るんだったっけ。



そんな翌日はやはり休日出勤。
山行だった前日とは正反対に梅雨入りを思わせる曇り空。

こんな日こそ、カルデラマラソンで100キロ走ってたら完走できたかも?


いつかまた熊本が、阿蘇が復興したら
必ずカルデラ100キロ走ってやる!


[PR]
by usireko | 2016-06-05 22:27 | トレッキング | Comments(2)

リハビリ休日②

天気が良い日曜日。
ゲーマーなカイを運動させねばと昼御飯に太一商店の野菜盛りのラーメンをしっかり食べて金峰山、ではなくニノ岳へ。
f0198620_22584327.jpg

遅めの14時スタート。

f0198620_22584449.jpg

階段続きにテンション下がったカイ。


この後しきごろさんはスイッチが入りトップでニノ岳まで攻めました。
f0198620_22584438.jpg

彼女はまだまだ余裕、やっとヘロヘロで登頂したてカイ。

登り始めて35分ぐらいだったので、このまま三ノ岳へ行きます。
f0198620_22584547.jpg

それでもガンガン行くしきごろさん。
持久走よりトレランが向いてます。

f0198620_22584590.jpg

最後の岩場を登ればいよいよ登頂。
f0198620_22584691.jpg

半泣きでやっと来たカイ。
f0198620_22584650.jpg


これからあったかくなるのでガンガン連れ出します!




翌日はしきごろさん、筋肉痛に悩まされてました…

[PR]
by usireko | 2016-03-01 22:51 | トレッキング | Comments(0)

リハビリ鞍岳トレラン

f0198620_10004661.jpg

お約束の授業参観前の鞍岳トレラン。
天気よく風も気持ち〜(^^)

ロードを走るにはまだ踵が痛くて、トレイルなら何とか登頂できました。

本日26日は四季の里温泉無料!
そして肉の羊麓のメンチカツ‼︎
[PR]
by usireko | 2016-02-26 09:57 | トレッキング | Comments(4)

雪山!鞍岳トレラン

週末は小岱山トレイルラン。
木曜から土曜日まではどっぷり雨予報。
ならばどうしても山トレしておかないと、と水曜午後半休とって職場から直で鞍岳へレッツラゴー!

いつもの駐車場に12時半頃着いたけどまだ満車状態(^^;;

午前中はまだここまでのアスファルトも凍ってた感じ。


登山口からすでに少し雪があり、バックパックにはアイゼンを二種類装備してきたので、まずは普通に入山。
f0198620_20571922.jpg

うーん、この先どうなってるんだろか。

少しずつ、積雪が多くなる。
f0198620_20571989.jpg


先に入山された方の足跡を踏む。

雪の鞍岳は初めて。

入山して1キロぐらいになるとグッと雪も深くなり、ここで軽アイゼンを装着。
f0198620_20572042.jpg

女岳コースはやや右寄りのコース。
積雪でそのコースもおろそかになるだろうというのに、先客の足跡はしっかりと右寄りについていた。

ここのスペシャリストがいるんだろなぁ。

1時間かからず女岳、鞍岳登頂!
f0198620_23150875.jpg

そして初めての雪景色。
f0198620_23150856.jpg


ツームシ山までもきっと雪ベチャだろうから今回はやめてサッサと下山。
パノラマコースも雪まみれ。
f0198620_23150950.jpg

いつも急な下りが積雪のおかげで傾斜が緩くなり、足元が楽なトレイルでした(^^)


下山後はマイグランドの弁天山へ移動し、周回コースはほどほどにして、プチトレイルコースからの登頂攻め。

クタクタのカラダを最後はユーパレス弁天でドボン!


翌日は心地良い筋肉痛です(^^;;



タンクマの温泉クーポンGETして帰りました。



週末のレース頑張ろう!
[PR]
by usireko | 2016-01-28 20:49 | トレッキング | Comments(2)