マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

今回も父ちゃん速かったね..
by usireko at 08:13
おつかれさま〜〜‼︎まさ..
by dragon at 22:49
dragonさん あり..
by usireko at 23:24
ついにデビューなんだねぇ..
by dragon at 21:20
次は弁天さん故郷のヤッホ..
by usireko at 06:50
ナイスラン、お疲れでした..
by 弁天ジョガー at 20:29
セーナさんから撮ってもら..
by usireko at 16:13
コースは綺麗に整備されて..
by レンジャー中城 at 11:52
レース直前に刈られる予定..
by usireko at 21:43
藪漕ぎはキビシイですね。..
by レンジャー中城 at 17:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:トレッキング( 55 )

鞍岳トレラン

昨日は朝からPTAの旗振り当番。
7時半から30分、テンションが上がらない小中学生を横断歩道で見送る。
最近の小中学生は挨拶もしなくなりましたねー。

8時で切り上げて天気も雨が降ったり止んだりだったけど、どうにかもつかもと出勤前に鞍岳へレッツらトレラン。

計画では九時には入山して2時間で戻り、11時から四季の里で温泉入って、上がった後は旭志の道の駅でメンチカツを食べて出勤‼︎という弾丸トレラン。


チョット早めに九時前に入山。
ウエストポーチに水だけ。
ポケットに念のための行動食。

さあ、今日はサクサクと登頂します!



しかし、連日の雨模様で山の中はウェッティ。
滑って滑落しないように、かつ足早に。


50分という今までで自己ベストの記録で登頂しました。
それからはサッサとパノラマコースを駆け下りる。

霧島トレラン前に来た時は、草も伸び放題でしたが、親切に登山道も草刈りがしてありました。

下りは蜘蛛の巣引っかかりまくりで、雨も降り出し、無事に下山。
8キロちょっとを1時間35分の自己ベストでした!

予定より早めの下山で温泉タイムに余裕が。


四季の里のお風呂は穴場的に人も少なく、サウナも水風呂もあるのでアイシングしてサッパリしました。


お腹も空いて最後は道の駅に駆け込み、ハンバーガーを買うかメンチカツか迷った挙句、メンチカツ2個入ったのを買い、即食す。

1個でやめるはずがつい2個、、、。



職場に着いたら、メンチカツのアブラで胃もたれ。


午後出社の仕事は油消費に精を出しました。



一度やってみたかった鞍岳トレランからの出勤。

なかなかいいかも。



しかも四季の里、26日は温泉無料‼︎


みなさん、26日は鞍岳からのドボン、オススメですよ。



旭志の道の駅のメンチカツも超オススメ。
時間があればお店て揚げたてを頂いてみてください。





[PR]
by usireko | 2014-08-30 00:05 | トレッキング | Comments(0)

えくすとりーむな週末2

土曜日。天気は曇りで日曜の方が雨っぽかったので
出だしが遅れてしまったけど、山行することにしました。

そんなときはお気軽俵山。
3,4時間程度で帰って来れます。

今日も萌の里からスタートは10時15分。
山を見上げれば2,3人の方が入山しておられました。

しょっぱなから大汗。
前日の足の疲れもあって今日はあまり走らないことにしました。

山頂手前では連日の雨で登山道もちょっとした小川になって足元はどろんこまみれ。
1時間半で登頂です。

帰りは鉄塔コースで下り、萌の里も目前にした頃、ふと振り返ると、突然人が後ろにいたのでびっくり。

その女性は9時前ぐらいから登頂して、帰り路を彷徨っていたらしい。
色々話してるとその女性も今度のエクストリームのボランティアの方に行かれる方でした。先月のカルデラにもエントリーされてたらしく、今後のレースでの再会もありそうだったので「じゃあ、また!」と最後にあいさつを交わして帰りました。


今日の山行9.3キロ。
明日は3333段か金峰山さるすべり耐久3時間かな~と狙うとこですが
雨ですな。。。



スマホのカメラが故障していますのでしばらく映像はありましぇん。


[PR]
by usireko | 2014-07-06 07:32 | トレッキング | Comments(0)

山開き 烏帽子岳

日曜日はお気軽ハイク。
南阿蘇の烏帽子岳の山開き登山に家族で参加してきました。

朝は町内の草取りを済ませ、半ば強引に家族総出。
子供たちには前もって今日は山行!と言ってたけど、
最近仕事が多忙な旦那にはちょっとキツかったかも。

9時半出発にギリギリに間に合い、今日の参加者は500人と予想外の参加者多数で
池ノ窪もゾロゾロの大行列でした。

今回のルートはこれ。↓
f0198620_20254571.png
池ノ窪駐車場から出発してしばらくは舗装された道。
参加者の中にりんりんままが!
ほかにいつもトレランで会うIさんにも。

f0198620_2081021.jpg

うしさんののどかな風景に見とれていると、大きな爆弾を踏みそうにもなります。(笑)
f0198620_208105.jpg

阿蘇の景色は絶景デス。
f0198620_2081244.jpg

シーズンのミヤマキリシマ。
今年の花はイマイチらしいです。
f0198620_2081231.jpg

遠目ではコチラ。
f0198620_2081376.jpg

稜線に出たら山頂まで大渋滞。
f0198620_2081328.jpg

烏帽子岳山頂についた時も大渋滞すぎて、記念写真撮り損ね。
ちょっと休憩したら下りは早めに降りないとこれまた渋滞しそうな急な下り。。。

f0198620_2081448.jpg

前の人もなんども大きく滑っていました。
逆に登れと言われたらさすがに足が悲鳴あげてたかも。。。

f0198620_2081462.jpg

無事下山。4時間あまりの10キロの山行でした。
子供たちもいつもより余裕があったみたい。

昨日のマラソン練習後のいいリハビリハイク。
(このコースもいいトレランコースだとメモメモ)
f0198620_2081531.jpg
帰りは阿蘇坊中温泉「夢の湯」の家族風呂へ行き、ぽっぽショップのからあげを買って帰りました。
やっぱりここの唐揚げはうまい!
今時アンダー200円の150円/100g!!


[PR]
by usireko | 2014-05-25 20:07 | トレッキング | Comments(4)

鞍岳トレラン

来週は平尾台トレイルランです。
今日は早起きしてお気軽鞍岳トレラン。

7時に四季の里近くの登山口到着し、すでに2台車が止めてありました。

f0198620_16125497.jpg

f0198620_16125517.jpg

念入りにコースをチェック。


過去に職場の仲間と鞍岳に登ったら、そのまま半日路頭に迷ったことがあります。
ツームシ山から正反対に降りてしまって、元の登山口に戻ったのは6時間後だった苦い思い出。

今日は一人なので一応地図も持参してきました。


それでは入山。

f0198620_16125571.jpg


工事現場をまたいだり。

f0198620_1613030.jpg



割とすぐ山頂?


女岳山頂。
f0198620_16125749.jpg


ガスってます。

f0198620_16125855.jpg


鞍岳山頂も眺望なし。
1時間程で登り、ツームシ山に向かうのはやめて馬頭観音に行くつもりが、結局パノラマコースで下山しました。
f0198620_16125817.jpg

下りは楽しいけど、ひっきりなしに顔に蜘蛛の巣が…。


水害の後もまだ残っていて。
f0198620_16125988.jpg



2時間ぐらいで登山口に戻ってきました。
帰りに旭志の道の駅に寄ると感謝祭があっていて旭志牛がいつもより安く売ってありましてが、店内長者の列…。

諦めて外で何やら美味しそうなモノみっけ。
f0198620_1613018.jpg

旭志牛すじ煮込み汁、100円‼︎
並んで買ってベンチで一人で食べました。笑
でも100円にしてはすっごいうまかった〜。


ここのメンチカツがオススメです!
明日まで感謝祭はありますよー。

BBQ用のお肉も地鶏りもオススメ。
ワタシは仕事帰りにチョイチョイいってます。
みんなたっぷりお肉買ってたみたい(*^^*)
[PR]
by usireko | 2014-04-12 15:27 | トレッキング | Comments(0)

第2回 大分市森林セラピートレイルラン

卒園式の翌日は、もともと2日に予定だった大分森林セラピートレイルラン。

延期になった分、前日は卒園式、夜は懇親会→二次会もあり。
娘の祝いの日でしたが、ここは自分に厳しくノンアルコール。それでも夜の11時まで皆さんとしっかり交流して少し仮眠を取り、早朝出発しました。


会場に着いたのは6時半。
スタートは8時なのであっという間でした。
f0198620_9252043.jpg



このトレラン、Aコース10キロ、Bコース13キロ、Cコース17キロの全40キロですが、AでもBコースまででもフィニッシュできるようになってます。

とりあえず、ワタシはBコースで終わるつもりでいましたが、去年も参加したツレのSクンがCまで行くようにゴリ押し。まぁ、走ってみてから決めりゃいいかなとスタートしました。



A,Bコースは山の中の公園をグルグル回ってる感じ。

時にトップと出会う場面もありますが、実際には随分と距離は離れてます。
f0198620_9252155.jpg

この登りで急に歩きになりましたが、横から追い越して行ったゲストランナーの横山さんは楽勝の様で手を後ろで組んで余裕の登り。

コッチは息をするのもやっとなのに。


f0198620_9252282.jpg

f0198620_9252371.jpg

f0198620_9252387.jpg

山を伐採してこの日の為にコースを作ったのでしょうか?いたるところ、ランナーです。

f0198620_9252495.jpg

こんな橋を走り渡るのも楽しいw


ロードに出たり、また山に入ったりを何回も何回も繰り返し。
Bコースでは前後がある程度決まって来るので、同じ人に何度も出くわします。

ロードで追いつくと
「ロード派ですか?」と言われ、また山に入ると引き離されます。

Bコースの後半は右膝が痛くなり、下りが全然ダメでした。なのでロードで稼ぎます。

Bコースを終えた時点、CPでチェックしたら、まだ11時45分ぐらいでまだいけそうな気がして頑張ってみました。



が。





Cコースは今までと全くちがう。
烏帽子岳の山頂を目指すんですが、その階段を下から見上げただけで、ひっくり返りそう。


もはや、Cコースにきたことをすっごい後悔。
走るということより、ほぼ歩き。

空腹感もあるし、やる気がどんどん落ちていく。



しかし、リタイヤという手段は選びたくはない。


クサリの綱を握って、登って登って、鎧岳過ぎてもまだまだ階段も続く。


ようやく、Cコースの魅力的な沢を行き来する所へ。
f0198620_9252559.jpg


ここでようやく足が戻りつつあり、なんとか頑張る。
すでにここらへんでは前後が決まってきてお互い励ましあい。


あんまりみんなCコース来てない?
自分が遅いだけ??

残り2キロあたりのスタッフの方が
「十分ゴールできる時間です!」
と言ってくれましたが、ゴールしたのは制限時間8時間のちょい何分か前。

私の後にあと何人かいたようですが、会場はほとんどみんな撤収した雰囲気。
それでもゴール後の食事では地元のおばさんが親切におとし汁を作ってくれました。


完走証をもらえると思って時間を見てなかったけど、完走証はありませんでした。
でも参加賞のTシャツにバックパックまでついていてなかなかのコスパでは。


今回、今までの中で一番きついトレランでした。
脊梁では前半上りで後半下りというコースでもとってもきつかったのですが
このトレランは最後の最後までアップダウンの繰り返しなので、いかに体力を最後までとっておくか、が課題だったと思います。



もしBコースでやめてたら、なんだか負け犬感が後からくるかな~っとか、40キロ完走したら
平尾台や霧島のトレランに対しての自信がつくだろうかな、とかいっぱい考えながら走りましたが
結果、やっぱりちゃんと全コースを完走できて良かった。

まぁ、山はまだまだ弱い自分ですので来年もまたリベンジするだろうと思います。


これからトレラン始めようと思っている方にはいいレース。
ぜひ、来年、参加してみてください。




さぁ、気持ちを切り替えて、ちょっと山の復習をしたら
次は菊池桜マラソンへの練習に取り掛かります!!
[PR]
by usireko | 2014-03-17 22:13 | トレッキング | Comments(2)

俵山トレラン

さぁ足も調子良くなったし、来週は森林セラピートレランもあることだしと、お気軽俵山トレイルに行ってきました。

萌の里に8時過ぎに到着。今日は揺ケ池コースの予定ですが、谷コースも攻めたいとこ。しかし、今だ踏み入れてないコース。
ちょうどワタシの後に来たおじさんと話すと、谷コースを行かれる方だったので、コースを教えて貰いました。

それからいざ入山‼︎
f0198620_733789.jpg


霜をザックザック踏み込む。

f0198620_733460.jpg

まだ残雪もあり。

気温はちょうど良く、山頂までは汗も結構かきました。
f0198620_73351.jpg

f0198620_733513.jpg


久重連山もハッキリ。

下山は谷コースへ。
f0198620_73362.jpg

さっきのオジさんが谷コースは走れるコースじゃないよ、と教えてくれましたが、それがどういう意味だったか分かりました。
f0198620_733613.jpg

俵山にこんなとこあるなんて。


そんな岩場を抜けたら気持ちいい木の中を駆け下り、目の前はこの方が。
f0198620_733717.jpg

「ジロジロ見てんじゃねぇ〜よ!」
この一頭だけ繋がれてたので、ワタシに気づくともがき出してました。問題児?

辺りには放牧で近くに寄るのが怖かった〜。
でもちょうど餌の時間だったので、飼い主さんを一斉に牛さん達は追いかけて行ったので、そのすきに離れました。



下山後は泉力の湯でさっぱりして帰りました〜。


ホントは揺ケ池コースと谷コースを2周の予定でしたが、無理でした、、、。

水曜辺り、もう一回行けたらなぁ。
[PR]
by usireko | 2014-03-08 20:52 | トレッキング | Comments(0)

俵山トレイル

暖かい日和り。
今日は母娘で俵山トレイルしてきました。


10時半萌の里から入山。
気温は春を思わせるぐらいでした。
f0198620_2074422.jpg

しきごろさんは前半はいつもエンジンがかかりません。
萌の里からって結構な坂なんですよね。
やる気のなさに引き返そうか思いましたが後方にはすでに二人程お見えしたので、すれ違いに「リタイヤです。」なんて負け犬みたいな事は言えません。
なのでしきごろさんの手を取って頑張ります。
f0198620_2074561.jpg

ここから林道コースにいく予定でしたが、ショートカットコースに変更。
急な勾配になり、やっとしきごろさんにエンジンがかかりました。
f0198620_2074683.jpg

こんなのが好きみたい。


後方にいた一人の女性に追い越され、なんとかやる気をなくさないように褒めなだめ、山頂手前の最後の登りは足場が緩く、すれ違う人からの褒め言葉で彼女の心を動かす。
そして2時間半ほどで山頂。(だいぶんかかったなー)
f0198620_2074648.jpg

本日靄っており、あまり眺望は望めず。
おやつを軽く食べ、西原方面へ下山。
f0198620_2074752.jpg

下りはこんなスピード持ってたの!?と言わんばかりに駆け下りるしきごろさん。
林道に出たらまたペースダウンしたのでやる気を放牧中の牛さんネタに持ち上げ、芝生を二人でかけっこして無事下山。牛さんの爆弾除け大会みたいな。笑

そう、帰りはソフトクリームというエサがあるからね〜。
f0198620_2074894.jpg


なんだかいつもと違う萌の里だと思ったら本日は冬灯り!のイベントだそうで。
f0198620_2074918.jpg




来週は上天草トレッキングフェスティバルにでも参加してみようかな。
[PR]
by usireko | 2014-02-01 19:37 | トレッキング | Comments(2)

九重再び

週末の天気は下り坂。
その前に先日の寒波で雪景色となっている山々に行こうと休暇をとって、旦那も道連れに行ってきました。
f0198620_2038897.jpg
f0198620_20391117.jpg
f0198620_20404335.jpg
f0198620_20413493.jpg
f0198620_20414960.jpg
f0198620_20422262.jpg
f0198620_20424224.jpg
f0198620_20425778.jpg

正月セールでネットで買った椅子はとても軽量で山用に持ってこいだったそうです。
2脚買ったのに自分のしか持ってこなかった人。。。

帰りはまた星生山経由で降りましたがやっぱり険しい。。。
だいぶん雪も溶けてましたけど、空気がとても澄んでいて気持ちよかったです。

下山後、売店でソフトクリームを食べてると、ドライブで休憩していた女の人がびっくりした目でこちらを見ていたそうです。なんならこれにコーラでも一緒に飲みたいくらいでした。

帰りは耕きちの湯でさっぱりして帰りましたw
[PR]
by usireko | 2014-01-26 20:49 | トレッキング | Comments(6)

2014 初登り 九重

年明け連休も天気予報は2日のみ晴れ模様。
ならばこの日しかないと、ソロトレイルしてきました。

2日に始まるシェルパの福袋を買いたいという旦那。
子供たちもさらさら山へ行くきなし。

6時に起きてだらだら準備して出かけたのは8時前でした。


大津辺りで旦那からの電話。やっぱり行きたくなったと言うのかと思ったら、なんとワタシは山用のアウターを忘れて出発してました。
しばらく駐車して考えた結果、帰り用の薄いアウターは持っていってたのでそれでまかなうことに。

前回の忘れ物のホッカイロ、耳あては万全に準備して、一番肝心なものをど忘れ。


さて、今回も牧の戸からの入山。
年末の時より、気温も上がっており、少し雪も溶けてました。
f0198620_10163259.jpg


この先あたりまですでに汗だく。
アウターを忘れてよかったです。背中に汗が滴るのがわかります。
f0198620_10183395.jpg
f0198620_10192387.jpg
f0198620_10201531.jpg
f0198620_10205248.jpg
f0198620_10213168.jpg
f0198620_10221547.jpg

久住山から御池へ。
f0198620_1024892.jpg
f0198620_10242544.jpg

完全凍結。
久住山山頂は強風だったので中岳もそうだろうとやめました。
その代わり、帰り道は久住分かれから星生山へ。
f0198620_10261665.jpg
f0198620_10284675.jpg

積雪のせいで登りやすかったのか、険しかったのか?こっちに来たことをちと後悔。
山頂前でおじさん二人と一緒になり、お互いのカメラで取り合っこ。
こっからの下山がズルズルで大変でした。(>_<)

星生山と久住山の分かれ道まで降りたら、こそからトレラン開始。
トレッキングシューズにアイゼン装備、ザックは水筒2本入れて、フル装備で重いカラダでしたが
30分ぐらいで降りました。

牧の戸登山口の売店でマジでソフトクリーム食べようか迷ったぐらい暑かった~。
[PR]
by usireko | 2014-01-03 10:33 | トレッキング | Comments(4)

2013 山納め 牧の戸

あっという間に年末になり、9連休に突入。
早速大掃除に取り掛かりましたが、連日の山予報は雪化粧と耳にしたならば、行きたくてしょうがない!!!

今回は家族全員で山行です!


7時半すぎ出発。しかも外はキンキンに凍ってます!
チェーン規制が出ている阿蘇方面ですが急遽チェーンも準備したので問題なし!
f0198620_2327319.jpg

とりあえずタント用に。(今後山行がワタシ単独でも行けるように)

今回目指すは牧の戸。
山はこんな天気でも賑わっております。
f0198620_23325584.jpg

いざ、入山!
f0198620_23332316.jpg


f0198620_0121055.jpg

きれ~いっ


前日の山に行こう!っとチビ達に言ってテンションが上がっていたしきごろさんは、いざ入山すると
いきなりテンション下がり、エンジンがかかりません。
最初の出だしがきつい牧の戸なんですよね。

でも、沓掛山をすぎた辺からようやくいつもの調子が出てきました。
f0198620_0162988.jpg
f0198620_0172237.jpg

f0198620_0211194.jpg
f0198620_022374.jpg

エンジンかかった勢いで、雪に寝そべったりして、早くも体力消耗しておりますが、これがアダとなり、
ビチョビチョになった手袋でついにべそかき出してしまいます。

今回ホッカイロを忘れてしまったんですね・・・それが失点でしたね。
ついでに耳あても忘れて、カイの耳はしもやけになりそうでしたw

星生山と久住山の分岐点辺から強風。
今回の目的の御池は断念。
しかし、とりあえず、山小屋まであと少しだったのでそこまで頑張らせました。


山小屋でのお出迎え。
f0198620_026588.jpg

ここでしばし休憩。
オニギリとこんがりスープとチョコ類でエネルギーをチャージ。
f0198620_0283346.jpg

限界のしきごろさん。
今回はここで引き返します。
帰りも強風で時折みせた久住山に名残惜しみ。
f0198620_0295546.jpg

f0198620_0305837.jpg
f0198620_0313526.jpg


帰りは泣きじゃくるしきごろさん。向かい風で苦しそうだったのでそのままおんぶして下山。
これも筋トレになる!体もあったまる!っと自分に言い聞かせて代わってやるという旦那の声は丸無視。
 
今回、カイのほうが調子いいかと思ったら、ヤツもおとなしく泣いてましたが、すぐ泣き止んで
さっさと降りてました。少しは成長したかも。


だいぶ歩くと、気温もそこそこ気持ちあったかくなったのでしきごろさんもやっと歩く。
f0198620_0345286.jpg
f0198620_0373724.jpg

今まで牧の戸にちび達を連れてこなかったのはここが難関と思っていましたが、積雪のおかげでよりなだらかになり、楽チンでした。
f0198620_0401765.jpg

男塾!!!!

この辺からのアップダウンにはしきごろさんもいつものテンションに戻り、何もなかったかのように登山口に戻りました。


途中の温度計は-15度になってたので、避難小屋辺りは-20度ぐらいあったのでしょうね!
そりゃ子供なら泣きたくもなるでしょうw・・・
帰りの車の中で気付きましたが、リュックに入れてたペットボトルが氷かけてました。
常温から凍るなんて初めての事です。

今年はこれで登り納めですが、年明けてから仕事初めの前にもう一回行こうと思ってます。
次回は子達はるすば~ん!っと言い張ってるので思う存分楽しみたいと思ってます。

いや~それでも今回の山行だけでも十分楽しかったです。
待ってろよ、御池!!
f0198620_0423976.jpg

[PR]
by usireko | 2013-12-29 23:51 | トレッキング | Comments(0)