マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

レース直前に刈られる予定..
by usireko at 21:43
藪漕ぎはキビシイですね。..
by レンジャー中城 at 17:32
あ?ポニーでしたか(^^..
by usireko at 22:49
レースお見事でした。次か..
by レンジャー中城 at 10:51
試走したい時はいつでも誘..
by usireko at 23:07
本コース42キロもいつか..
by usireko at 23:05
お疲れ様でした。はっしー..
by レンジャー中城 at 20:42
誘ってくれてありがとうご..
by 弁天ジョガー at 11:04
dragonさん 父ちゃ..
by usireko at 08:27
キャプテン 来年の練習..
by usireko at 08:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第7回九州脊梁山脈トレイルラン

さぁ!いよいよ本レースの当日です。

会場には6時前に着き、だんだん夜が開けてました。

受付の横にちょうどりんりんぱぱも到着してたばかりだったので、一緒に清流館へ入り、身支度をします。

去年と同じ風景。
f0198620_2221078.jpg

不安と緊張感でいっぱい。
トレラン前日はやっぱり眠れません。

爪の事がとにかく気掛かり。

ロキソニンと炎症止めは飲んだ。
勝負メシの赤飯は食べた。
トイレも済ませた。
バックパックの準備も完了‼︎



今日はすこぶる天気も良さそう!



7時15分。エキスパートのスタート。
f0198620_2221154.jpg


そして一般のワタシらも30分にスタートしました。
f0198620_2221135.jpg


最初のロードは抑えつつも、なるべく前進します。


土地勘はだいぶん頭に入ってたので、自分のペースを守ります。


最初の5キロのロードもその後は歩くことも計画通り。

小川岳までは無理して走らなくていい。

道を譲ってしまおう。



爪の調子はいつもと変わらなくたまに痛くなるくらいで全然大丈夫でした。

f0198620_2221283.jpg


晴天で、山の中もとても綺麗。
それだけで頑張れそうな気がします。


大丈夫、大丈夫。


小川岳到着は9時18分。
フゥ〜、とりあえず少しラクになる。

それからはアレアレ。
チラリチラリと見えてきます。
f0198620_2221229.jpg


五ヶ瀬スキー場付近になると、五ヶ瀬からスタートしてきた選手と同じトレイルになり、会話も賑やかな感じ。

そして出た!
f0198620_2221330.jpg

こんなピーカン!ひっくり返りそうなゲレンデ〜。




10時過ぎぐらい?だったかな?
去年よりちょっと早めにここまで来れた。

エイドでもう一回ロキソニンと炎症止めを飲む。

黒糖棒を食べる。

さぁ、後半戦スタート‼︎




まだまだ登りが続く。
次の山頂過ぎたら、ペースを上げよう。

それまではまだまだキツイ上りが続きます。


確か水だけのエイドがあったはず?
今年はありませんでしたけど、こっからが勝負です。




下り基調になった時、去年なら頑張って走れたコースで自分の心が折れかけていました。


足が上がらない...。


そうだ、エイドでジェルの補給を忘れてた。そのせいだ。


みんなが走ってる中をバックパックを降ろして、補給する。

時計を見て逆算する。

1時半までに帰ればエキスパート。

狙えるか狙えないかの微妙な時間と残された距離。

ロードで巻き返しできるかも?

踏ん張り直して攣り防止の漢方薬も飲んで、ロードにでる。

ロードのエイドで水一杯飲んでそこから猛ダッシュ‼︎

やっと出来たごぼう抜き。
これでキロ5分で行ければまだエキスパートの希望が見えてきました。

最後のトレイルに入る。
よしよし、ここでも大丈夫だ。すんなり行ける。









思ってたら。





ロードで力を使い過ぎたか、右足が猛烈に攣る。




なんで!さっき漢方薬の飲んだばっかりなのに。


ロードでごぼう抜きした人からまた追い越され、過ぎていった女性2人もきっとエキスパート狙いだったと思います。

あぁ、やっぱり今年もダメだったかぁ。



せめて充電切れを警告しているガーミンが切れる前にはゴール出来ればいいかぁ、と自分に甘くなり、それでももしかしたらというまだかすかな希望も捨てきれず、ストレッチをして最後の漢方薬を飲みます。


最後のロードではもう歩きません。
まだゴール会場も遠くに見え、太鼓も聞こえてきて、行けるのか、行けないのか
看板の表示の残り2キロを10分以内で行くか!?


もう賭けでした。



ゴール目前、記憶が飛びそうでしたが火事場の⚪︎チカラを出し切りました。




ごーーーーーーーーーーーーる!





アクエリアスを貰って座り込み、しばらく記録証を貰いに行くのを躊躇しました。



どっちだろう。


ゴールのタイム計はエキスパートの時間で15分を過ぎてる。



で、やっと恐る恐る貰いに行くと...





5時間59分56秒。





なんとも奇跡の滑り込みでした。





ガーミンも充電切れの前にゴールも出来たし、一先ずホッとした一瞬でした。


トレランの初レースが1年前のこの脊梁でした。
あの日あの雨でコテンパンにやられた感がとても悔しくて、情けなくて来年は絶対記録を縮めると誓い、この1年は頑張ってきました。

去年のタイムを1時間弱短縮。
これでなんとかまだ自分が進化したのを実感。




とはいえ、来年のエキスパートは手にしたものの、ハードルは高し(>_<)



来年は5キロの減量は必達せねば。







帰りはてっちゃんちのケイちゃんがいっつも美味しそうに食べてた丸重のねっくを買い、禁酒も解禁しました〜。



番外編続きます。
[PR]
by usireko | 2014-09-30 21:20 | マラソン | Comments(6)

明日は!

明日はいよいよ九州脊梁トレイルランです。
昨日も爪が痛く、仕事帰りに病院に行き、日曜がトレランなので痛み止めと化膿止めを出して欲しいと
お願いしました。

炎症を抑える塗り薬、飲み薬、ロキソニンを処方してもらい、ちょっとお腹が緩くなって・・・。

今朝も金峰山へ行く。
明日が本番なんでさるすべりのみの試走。

ロキソニンがどこまで聞くのか試してみたかったので。
さるすべりだけを登頂するなら19分で行けました。
帰りの遊歩道もこわごわとなんとか降りれたし。

今朝は秋晴れです!
肉眼では島原までくっきりと見えてます!
f0198620_1719236.jpg

ワタシの実家までも見える!
f0198620_1719357.jpg



帰りは先週食べ比べしておいしかった梨をまた買いました。

f0198620_171943.jpg

今日もキズモノ梨2つと普通のも300円なのでお安い。




昼からはカントリーパークのくぬぎの丘マルシェへぶらっと。
なんかキャンプ用品あるかなと。(しかし何も買わず)

暑くて焼き物系が売れてなく、長い行列ができてたのは氷いちごのかき氷でした。
これを食べようと並んでたら、ワタシの前で氷が切れてしまったらしく
おじさんが氷のいちごだけでいいならとよそってくれました。

こっちがお得??
f0198620_1719459.jpg



今から軽くジョグして明日に備えます!
ドキドキ・・・・・・
[PR]
by usireko | 2014-09-27 17:18 | マラソン | Comments(2)

熊本城マラソン 当選!

f0198620_19521613.jpg

なんだかんだで4回目の出場となります。

ホッとしましたが、まずは今週末のトレランを無事完走させる事が目標です。


明日はまた病院行き、かも。
とりあえず、応急処置してもらってトレラン終わったらちゃんと治そうと思います(^_^)
[PR]
by usireko | 2014-09-25 19:49 | マラソン | Comments(6)

今日はLSD金峰山

祝日ですがワタシも旦那も普通出勤でした。
でもカイは友達と約束してしきごろさんが一人になるので有給休暇で今日はお休み。

先週末山に行けなかったので、今日はお気軽金峰山へ。
天気のぐあいも曇りと絶好のランニング日より。
朝から遅めの出発で9時にフードパル着。

そこから回り道して、本妙寺ルートから金峰山を目指す・・・・・
あちぃ。だんだん晴れてきてるぅ~。
f0198620_1720877.jpg

サイクリングロード脇の彼岸花もキレイに咲いてます。


5月にここを練習に来るときは、5時半に自宅を出発して8時半には山頂なので
秋とはいえ、汗だくでした。

峠の茶屋辺りでやっと空気も涼しくなるんですが、それ以降は激坂。

さるすべりでは今から登頂する子供連れの人たちがいっぱいでした。


さぁ、最後のふんばり!
11月にはまたここを走る予定なんだからっ!


25分で山頂。
山頂では若者たちや子供達で賑わっていました。
f0198620_172094.jpg

ちょっと霞んでるかな。

山頂では炭酸を飲むと決めています。
f0198620_17201086.jpg

気を使っていちおートクホ。(笑)


一本飲んだらすぐ降ります。
汗だくなので背中が冷えてきます。


ここまでの上りは足の爪の具合はなんともなかったんですが、下りとなると、痛みが走ります。
まして躓いたりもしたら、悲鳴がでます。

やっぱだめなのかなぁ。泣

行きも帰りも無料で飲める水がある休憩所でピットイン。
小腹が空いたので今日はキッドで見つけた新商品を食べる。
f0198620_17201073.jpg

秋だから栗ですね~。しかもモチもち感が凄い!

f0198620_17201158.jpg

今度また買いに行きます!


ここから先は三岳マラソンコースで帰ります。
結構不気味な道なんですよね。

工事現場の誘導員のおじさん(5月に通った時もいた)に会い、
「ハチにきおつけてねー」と言ってくれましたが
そのおじさんを後に上り坂が続き、しんどく歩いてると、何匹もの蚊がワタシを取り巻く。

耳元、目元、ブンブン・・・・イライラ。そんだけワタシも汗だくで異臭がしてたんでしょうが
走れない自分も情けなく。。。。。

やっとこさで下りになったら、蚊から逃げるように走りました!
あと少し!!


やっとフードパルに着いた時は1時30分を過ぎてました。
こんな時期とはいえ、暑すぎた~。


しかも帰りの通り道で梨が出ていたのでキズモノ梨が2個3個入りで100円だったので
バックパックに5個背負って帰ってきてたんですね~。
背中はゴツゴツ、肩も痛く・・・


f0198620_17201157.jpg



帰って美味しくいただきました~。





今日の走行27キロ。
よしよし。
[PR]
by usireko | 2014-09-23 17:19 | マラソン | Comments(2)

秋キャン!!歌瀬キャンプ!

待ちに待ったキャンプのベストシーズン到来!!
今回のグルキャンは近場でリピーターで賑わう歌瀬キャンプに4家族で行ってきました。


12時のチェックイン狙って一番乗りの我が家。
家からも近くて1時間ちょっとで着きました。

今回もリバーサイド近くのフリーオートサイトに幕張りです。
f0198620_0542366.jpg



ひと仕事終えたらお昼ご飯。
インスタントラーメンと旭志の道の駅で買ってきた揚げたてメンチカツを食べます。
f0198620_0561126.jpg

f0198620_056312.jpg



辺りは秋の味覚、クリがゴロゴロ。
ここ蘇陽の栗はぶりっとしてるんですよね。
f0198620_0573243.jpg

f0198620_0581957.jpg


お腹を満たしたら歌瀬周辺を散策。
f0198620_871188.jpg

f0198620_881133.jpg

f0198620_893526.jpg

キャンプ場も満員御礼みたい。

時間をもてあまし、珍しく旦那が栗を剥いてます。
f0198620_8145898.jpg

寒かったけどプールに行きましたが、そこ何分でやめました。
f0198620_8142842.jpg




夕方やっとてっちゃんが到着。
けいちゃんが発熱したので男3人でやってきました。
f0198620_8172575.jpg

3つテントが揃いました!

夜は結構冷えて焚き火のベストシーズン!
f0198620_819372.jpg




翌朝は歌瀬周辺を朝ラン。
緩やかな坂道で脊梁のいい練習になります。
旦那は帰り路で腹痛でトイレに立ち寄りおいていきましたが、結局紙がなかったので
慌ててキャンプ場のトイレにピットインしてました。

帰ってきたら天気もぴーかん。
f0198620_824247.jpg

子供たちはしばしまったりして
f0198620_828471.jpg

二日目のメインイベント、フリマに参加します。
f0198620_8293271.jpg

使わなくなったコールマンのテント一式を妖怪ウォッチで釣りましたが
f0198620_8313532.jpg


バラでも売ろうと試みたけど、子供たちは惹かれて物欲しそうに見ていましたが
結局テントは売れませんでした。
バラで売ると安くなる仕組み。笑。

二日目からはこーせーさん、マサキファミリー、みっちゃんも合流して
今回も賑やかなキャンプ。

豪華なキャンプ飯は
新鮮な旬の採りたて栗ご飯、生サンマ、カツオのタタキなどなど。
f0198620_048553.jpg

f0198620_0485766.jpg

f0198620_0485880.jpg

f0198620_0485883.jpg

f0198620_0485911.jpg

生さんま20匹を贅沢に焼いたり、刺身や炙り刺身で贅沢三昧。
こんなキャンプもてっちゃんとマサキくんのおかげ。





3日目撤収日はのんびりゆっくり片付け。
f0198620_8532039.jpg

あんなにギュウギュウ詰めだったサイトも広々となり、

帰りはブルーベリー狩りして帰りました。

f0198620_903122.jpg






f0198620_22192274.jpg

子供達がブルーベリーしてる間にオトナの贅沢。
メッチャうまい!甘さ控えめでベリうま!



3時には帰り着いたので、洗濯、洗車して、ランニングまでやって
夕飯もキャンプ飯の残りをいただきました。
f0198620_943829.jpg

f0198620_945527.jpg


そして今年も歌瀬栗で渋皮煮完成。
f0198620_953815.jpg

実りの秋ですね~。

みなさん、お疲れ様でした!!!


次は温泉キャンプに行きましょう!
[PR]
by usireko | 2014-09-20 00:47 | キャンプ | Comments(0)

土日月火水木走日

いつもなら連日走るのも3日が限界。
でも先週の土曜から木曜までノンストップで走れました。

金曜は弁天の温泉で疲労抜きサウナ浴。
(カイのプール教室の間に入浴)

土日の走り込みのためにしっかり充電。


明日は山へ行こうと計画してたけど、生憎の雨模様。


ならば、近場のロング走となるかな。



f0198620_23475147.jpg

ミニマスに変えてみた。
なかなか調子いいかも。


冠岳トレラン以来、足の指が巻き爪になり靴はもちろん、歩くのも困難。

病院行きになり、やっと今落ち着いたところ。


やはりワタシにはNBが合っているのかも。
[PR]
by usireko | 2014-09-19 23:26 | Comments(0)

地蔵峠〜冠岳トレラン

今朝はお気軽トレラン。
昼前までには帰宅する予定で俵山方面を計画。

萌の里からの俵山か地蔵峠からの俵山を悩み抜いて、新規開拓の地蔵峠へ行ってみました。


西原からグリーンロードを目指し、地蔵峠登山口までは結構な距離。
駐車場にはまだ先客はなし。
入山、9時40分。


最初の階段は急ですが、それ以降はわりと走れます。

登山道はウェッティでゴツゴツした石コロの次は熊笹で道も隠れてしまってました。
見事に腰から下は濡れてしまって、顔には蜘蛛の巣だらけ。

未知の山に入って大丈夫だろかと不安だらけでした。


と、思ったらあっけなく今車で通った道を横切ってまたトレイルへ。


さほど急な上りはなく、たんたんとマイペースで走れます。


案内板には冠岳まで90分と書いてあったので1時間を目安としていると、冠岳と俵山方面の分岐点へ。
そこを左へ曲がり、冠岳を目指す。

蜘蛛の巣、蜘蛛の巣。
足元はズッチャン、ズッチャン。

あぁ、あれがいつも俵山の山頂から見える冠岳!

45分で登頂。

それからどうするか、俵山へは来た道を戻らないと行けないし、結構な距離もあるし…。

冠岳の山頂の先には反対方面からの道もあり、ちっさい看板で鉄塔周回で地蔵峠登山口とあったので、そちらをチョイス。
120分と書いてあるから1時間ぐらいか。


下って下って、杉林の中を抜けて、小さい沢もいくつか渡って、反対側からは多分誰も来ないよなーって感じの山の中でした。

やっと上り出して上がって上がっていきなりロードに出た‼︎

お?


右か左か、サッパリわからん。




グリーンロードではあるハズだけども、朝通ったかしら??


こんな時なのに、今日はスマホを家に忘れてしまって(。-_-。)


多分左に上がってみよう!となが〜い坂道を歩いたり走ったり。


たまに通るライダーを引き止める勇気はない。


やっぱ反対かも?
ガーミンの位置情報は反対を指していたので、3キロ弱ぐらいを、また引き返す。

そうだ、そうだ、やっぱこっちだ!
と勢い乗って駆け下りてると、一人のサイクルの方が見えたので、遠くから声をかけてみる。


地蔵峠登山口の駐車場ってコッチ(下る)方ですよね?
と聞くと、悲しいことに反対側だった。


あぁ、やっぱり。
でも確信はもてたので、気を持ち直して走り出す。


長い上りの後に今度は下り基調になったので、勢いに任せて駆け下りてると、さっきのサイクルの方がキツそうにまたコッチへ来てました。

あぁ、もしかしてやっぱり反対方向だったのを教えに来てくれた?とか?

サイクルの方は「橋の先の登山口ですよね?」と言われたけど、ワタシにはその橋すら通った事を忘れてました。

ただ階段の下にある5,6台停めれる駐車場の所だと言うと、やっぱり今の方向であってた事を伝えに来てくれました。


すみません、サイクルからしたら、わざわざそれを伝えに上って来られたので、ホントにありがたい方でした。

厚く御礼を言って、気も楽になって駆け下りてると、サイクルの方が言ってた橋があった。

そこにバイクで景色を眺めている男性としばし談笑。
ここは結構雨が降りやすいらしく、すでに霧が悶々、雨雲が流れていました。

橋からは思っていたよりもうちょっと先に地蔵峠の駐車場があり、やっとワタシの愛車もみーっけ。
この時間になると何台かの車も停まっていました。

グリーンロードを無駄に往復したおかげで今日の走行距離は11キロ。
よしよし。


やっぱ、スマホは携帯しないどダメですね。

時間があったら今度は俵山まで縦走してみたいです。

f0198620_1113947.jpg

[PR]
by usireko | 2014-09-06 21:27 | トレッキング | Comments(0)

九州脊梁トレイルラン試走会

昨日はSKYTRAILさん主催の九州脊梁トレイルランの試走会に参加してきました。

去年は大会側の試走会に申し込んでいたのに、日にちをウッカリ勘違いしてしまったのでσ(^_^;)今回は忘れません‼︎


前日は職場の送別会だったので1次会のみ出席して、即寝ました。
それでも朝起きると目が腫れてます。

1時間半かけて会場に向かうと、アウェー感ヒシヒシ。

そう、みんなトレラン仲間と参加されてる方多いのに、ワタシ、ボッチひとり。

まぁ走ってしまえばどうにかなるかと思って、8時半スタート。


本番同様のコース35キロを1年振りに試走します!
f0198620_22444586.jpg

f0198620_22444637.jpg

とはいっても最初のロード4キロは歩きです。

久々ですが、やっぱりここはキツイです。本番もみんな歩いてくれたらいいのになぁ。
歩くだけで顔面から昨日のアルコールがジワジワでています。

本格的トレイルのコースにはいります。
f0198620_22444621.jpg


あぁ、段々と去年のレースが蘇ってきます。
同じくらいにウェッティだし、キツさも同じだし、この1年やっぱ成長してないかもと、30人程の参加者でトップについて行くのに必死。
明らかに人より呼吸はぜーはーぜーはー。
鼻の穴も全開。
会話する余裕もありましぇん。

五ヶ瀬スキー場まで取り敢えず頑張る。

しかし、想像以上にここまでが遠い。

確かずっと登りで急な岩場も少しあってもうすぐだろ、もうすぐだろがずっと続く。


やっと!
f0198620_22444731.jpg


ほら、心臓破りのゲレンデ。




同じペースで女性の方と話しながらエイドまで行ったのでキツさは半減でした。
f0198620_2244487.jpg

ここでありがたきコーラを頂戴し、チョコやクラッカーをほおばります。



しかし、長居は冷える。


もうアルコールは出てしまったかな。



後半戦はまだ20キロはあります。
しかもまだ登りが続く。

去年のレースも雨で散々だったけど、ワタシの記憶はイイ所しか残ってません。

こんな坂多かったっけ?もうそろそろ下りになるハズ?

今回もカラダの不調は何もなく、ハデに滑る事もなかったです。

でもトップについて行くのには必死で、本番の方が歩いてる様な気もしました。

だって明らかに今回の参加者はサブ4ランナーやトレラン専門の方もいて、その人達は余裕のよっちゃんで息が上がってないんですよね。

2度目のエイドでは雨も結構降り出し、まだロードとトレイルが残っています。

ロードで全体重乗せて駆け下り、やっとゴール地点に着いた頃には17時近し。

緑仙峡の川へドボンして足だけアイシングしました。


あぁ、今日はホントに参加できてヨカッたです。

コースの説明、エイドのサポート、ほんとにお世話になりました。
さすがにここへ一人で練習はなかなかできませんね。


そして今回何人かの人にこのブログを見てると声をかけてもらえて嬉しかったです。

このブログがみなさまの参考になれればとても光栄です。
(いや、参考にはならないかな?)


本番まであと一ヶ月切りました。
もうちょっと本腰入れて練習しないと。
取り敢えず今週土曜は俵山デス。




みなさん、お疲れ様でした。

本番もお互いに頑張りましょう。
[PR]
by usireko | 2014-09-01 20:57 | トレッキング | Comments(2)