マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

dragonさん 父ちゃ..
by usireko at 08:27
キャプテン 来年の練習..
by usireko at 08:24
おつかれさまでした〜〜‼..
by dragon at 17:55
オチも決まってめでたしめ..
by うえけん at 06:24
たまには一緒トレーニング..
by usireko at 22:42
ライオンは子供を谷に落と..
by 弁天ジョガー at 01:11
キャプテン 着もしない..
by usireko at 21:29
いいね!フリマ。 やっ..
by うえけん at 23:30
残り2年で一回ぐらいは一..
by usireko at 21:41
中学生になるのを待ち望ん..
by dragon at 08:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鞍岳トレラン

マラソンが一段落したら、山へ行こうと決めておりました。
昨夜はちーむうえけんのマラソン打ち上げ。

ママチャリで堀川まで行ったら、膝が痛かった(泣)

翌朝は半日の休日出勤。
後工程のじみ~な作業を終え、お昼からは職場からそのまま鞍岳へ。

12時50分入山。
すでに駐車場は車がいっぱいでした。

9月以来、ここには来てなかったな。

で、1時間かからず女岳、鞍岳登頂。
f0198620_18191848.jpg



3人ほどの先客あり、賑やかでした。

そのままツームシ山へ行く。
そして9月はその先は藪こぎ状態だったけど、キレイに整備されてとても走りやすかったです。

f0198620_18191990.jpg

f0198620_18191911.jpg

f0198620_18192075.jpg

f0198620_18192066.jpg


昼過ぎの山の景色も癒されます。

鞍岳ほとんどのトレイルコースはキレイに整備され走りやすかったです。
夏場は随分と草木が生い茂っってたからなぁ。

孫岳からツームシ山へ戻っていると先ほど鞍岳で会った男性とまた会い、少し立ち話。
うちの近所の方でした。

多分、70は過ぎてる男性だと。
つい何年か前までは山都町の脊梁も金峰三山のレースにも出ていたんだとか。

その現役の時、鞍岳来るときは陽の原キャンプ場への往復してこの鞍岳のピストン縦走をしてたらしいです。スゴイっ!





パノラマコースも段々と紅葉がいい色してました。
f0198620_18192107.jpg




15時半下山。
そのまま帰るにはすっごい汗だくだったし、露天風呂に入りたくて四季の里でドボンして帰りました。


しばらくは山だな、うん。
[PR]
by usireko | 2015-11-21 18:17 | トレッキング | Comments(0)

第10回天草マラソン

今年は車中泊で前日入り。
民宿の予約するのを出遅れてしまい、旦那も仕事だったので独り旅。

まずはお約束のどら焼きを買い、

去年見つけたパン屋さんにも行き、ペルラの湯船でのんびり過ごす。

本日の車中泊地は大矢崎緑地公園。

全然寒くなくうちの中の一番保温率がいい寝袋で寝たら、汗だくだった。
スタートラインに立つまでに既に汗臭い(^^;;

明け方まで雨が降ってたけど、今日は暑いレースになりそう!
f0198620_21003234.jpg




ゲストランナーの猫ひろしの挨拶の掛け声はみんなで

にゃー!だった。笑


9時の号砲でスタートし、オーバースピードにならないようガーミンとにらめっこしながらの前半。

日差しは後ろにあるので、後半はゆでダコだろう。

しかし暑い。



暫くしたら、おがっちゃんと並走し、エイドでたこ万という、スゴイ水分取られそうなのを食べてた。笑


おがっちゃんからも引き離され、折り返し地点を通過した弁天さんと声を掛け合う。


やっと自分も折り返しを過ぎた時、タイムは2時間。
うーーーん。大丈夫か?



折り返したら、夕やけマラソンで一緒だったSさんと交わし、山シューさんも頑張ってた。

ちわワン姉さんからも大きい声援をもらって後半戦を粘る。


エイドでは水とアミノバリューの2杯飲んでたけど後半戦はもう一杯は背中に掛ける。


これまでの天草マラソンに参戦してきた中で一番暑いのは今年じゃなかろうか?

左を見れば真っ青な海にドボンしたくなる。

なんでドボンする人、いないんだろか?

そんな疑問までもってしまった。


残り10キロぐらいで町の12時を知らせる音楽が聴こえる。
あーもうサブ4はムリか。


後半の上り坂はほとんどのランナーが歩いていたけど、自分は何とか歩かずに足を進めた。


30キロ、そこそこのペースは持ちつつもうちょっと目の前に霧島えびのの参加Tシャツを着た人の背中を追いながら頑張る。

この人も霧島を走った人。
同じように頑張ろう!

そんな小さな目標を持ちながら、最後のアレグリアの坂も超え、残りは4キロ。


今度は黄色いTシャツを着た見たことあるフォームのランナー。


弁天さんだ。


あ!とニヤけて次の目標を見つけたと思ったら脚が速くなる。



驚かせようとすると、弁天さんがいいタイミングで振り返った。



そして残り2キロを並走し同時ゴール!



知り合いの人とゴールは初めてで、悪い気はしなく、弁天さんがいたからまだ残ってる余力を出せた気がした。



ヘロヘロのゴールは去年と同じタイムの4時間14分。


暑さに負けたフルマラソンだった。






帰りの渋滞を気にしてタコの天ぷらを歩き食べし、速攻で温泉入って帰っても見事に渋滞くらい帰宅したのは18時。


サブ4したらもっこす行こう!と決めてたが惨敗だったので諦めてたら旦那が玄屋を予約してくれた。打ち上げは焼き鳥三昧で〆る。


牛肉は次の目標達成の時までお預け!
f0198620_20531644.jpg

また来年。
フルマラソンはもうちょっと寒い方がいいみたい。



参加された皆様、お疲れ様でした!
f0198620_21003219.jpg



[PR]
by usireko | 2015-11-15 15:45 | マラソン | Comments(2)

苓北夕やけマラソン2015

金峰三山山岳マラソンから4日空け今回は苓北夕やけマラソンに参戦。

旦那のハーフマラソンのデビュー戦です。


ワタシはまだ太腿に筋肉痛が残ったまんま。


朝は9時に家を出て、苓北には12時半過ぎに会場到着。
f0198620_07531398.jpg

うーん、このユルい感じいいなぁ。

2000円のエントリー費を払って参加賞を見ると袋が重い。
f0198620_08033831.jpg

ご立派な天草の陶器。神棚に良さそ(^.^)
f0198620_08033950.jpg

この時期買えば高いどっしりと巻きの多いレタスとあまーーーーいミカンでした。

開会式が始まりコツコツと準備を終えたら14時半号砲です!

先に4キロの部からスタート。

地元の子供達がフライング気味な勢い。
f0198620_08352653.jpg

スタートラインで転けた子も。

最後にハーフの部がスタート。
少人数なのでスタートからの混雑もなく、まずは富岡神社を目指す。

ちょうどいい感じの曇り具合いで途中小雨がぱらついたけど、暑くもなく寒くもない。

目の前には見た事ある後ろ姿の女性がいた。
ワタシとおんなじぐらいのペース。

この人、いつも天草マラソンでワタシの前にいる人だ。
5キロ手前で抜かせてもらい、自分のペースは5分23秒辺りをいったりきたり。


富岡城を通過したら今度は国道を南下。
しばらくはダラダラと走っていく。

久しぶりのこのロード沿い。
15年前くらいまでは西風が吹くと波が上がるので
ローカルなサーフポイントで波乗りをしたのを思い出す。

しかし車での移動でも遠い気がするくらいなので、走るとなるともっと遠く感じる。

そろそろ招待選手の黒人の人が来る頃かしら?


やっとトップ選手が見えた。
余裕な表情の黒人選手。カラダも無駄なものが一切無い。

トップ選手とすれ違ってもまだまだ折り返し地点はずっと先でしんどいしんどい。


金峰三山の疲れかこれが自分の実力か。

カラダの汗の出が半端ない。

ランパンは海水浴した後のようにびしょ濡れでへばりついてるし、沿道でハイタッチを待ってる子供達にタッチをするのも申し訳ないくらい、濡れていた。

シャワーランの時に走るようにシューズもズッチャンズッチャン。


復路のコースで10キロコースと重なった所で、やっと希望が見えた。

ゴール会場の温泉の建物も見えたし、後数キロだ!と思ったら予想してたよりも遠回り。

最後の1キロもない所で男性に抜かれ、最後の100メートルぐらいのアップはク◯ぢから出してゴーーーール!




タイムは散々な1時間57分ぐらい。悲



菊池桜マラソンより1分遅し。
やっぱりアップダウンがあったがイイなー。



その後7分後ぐらいに旦那がゴール。
思ってた以上に速かった。
f0198620_21442211.jpg



ゴールした後女子の表彰式があり、記録証は後日郵送なので、確かではないけど、折り返し地点から女子を数えてた限りではワタシは多分4位。
惜しいと思いたいところだけど、3位とのタイムの差は大きかった。


ゴール後隣の燐泉の湯で入浴し、高台の大浴場からは多分晴れていたら夕やけが綺麗なんだろなぁと思わせる湯船と水風呂を交互にしていると、同じ行動をするのも女性がいて、少し話した。
見事1位だったCTCのFさん。
巷では有名らしく、それが納得してしまうくらいのご立派な脚筋だった。

金峰三山の峠の茶屋のエイドのボラをされてた。
(記憶にあります!お世話になりました)

もう一人のHさんも霧島のトレランのロングに毎回エントリーされている強い女性。

お互い来週の天草マラソンでまた頑張りましょう、と励ましあった(^.^)



帰りは浜んくらで夕食を食べて帰る。
f0198620_08065528.jpg

ワサビが効きすぎて涙がでた。笑
f0198620_08065540.jpg

この唐揚げはうまし!

来週天草マラソンでも食べよかな
f0198620_08065614.jpg




いい遠征マラソンでした。

[PR]
by usireko | 2015-11-08 07:42 | マラソン | Comments(6)

第22回金峰三山山岳マラソン

今年で3回目の参戦レース。

先週末のハロウィンキャンプから帰ったら微妙に風邪気味。
なんとか常備薬で持ちこたえ、いつものように会場までは車で10分ぐらいで到着。
f0198620_06300680.jpg

朝は冷えたけど、日中は暑そう。

職場のみんなと談笑して記念写真。
f0198620_07503699.jpg


9時の号砲で長い42キロのレースの始まり!




今年は結構このコース試走したし、ホーム的なスタート。

ペット霊園付近のアップもだいぶん慣れたし、お萩山の感覚もバッチリ。

しんどいなぁっと感じたのは芳野付近から三の岳までのダラダラしたロード。

ちょっと先に見えるmieさんの背中が消えない様について行く。
f0198620_07503789.jpg

ここも試走するべきだったと後悔。

やっと三の岳へのトレイルへ。
ボラの高校生に励ましてもらう。

そしてしんどいこの登り。
f0198620_10203923.jpg

ため息しか出ない(^^;;



ニノ岳降りたらmieさんとしばらく併走したけどついて行けず、野出〜峠の茶屋までのロードはホントに心が折れかけた。

ポツリポツリとランナーをなんとか抜いていくと、見たことある後ろ姿。

鞍岳で会うSさんだった。


お互いエントリーしてる事知らず、Sさんも心が折れかけてたらしく一瞬元気がでた。


峠の茶屋のエイドで、やっとOさんに追いついて金峰山へのロードを一緒に頑張る。
f0198620_10203962.jpg

もうダメらしい。

そんなヘロヘロで上ってると、りんりん父ちゃんが既に金峰山から降りてきた。
f0198620_10323150.jpg

今年はどのレースも絶好調みたい。(^^)



さるすべりまで来て、こっから気合い入れて登ろうとすると、さるすべりではもう脚が上がらない。

これまで何度も来たハズなのに、ペースダウンして3合目からは遊歩道へ。

近くにいるさるすべりを登ってる人と時間的には遊歩道の方が順調に進んでいたので、こっちを選んで良かったのかも。

遊歩道で一般の登山客の中に母のババ友の方とバッタリ。

これまた元気をもらう。


8合目からはさるすべりに戻り、やっと登りをクリア!

エイドで補水したらこっから巻き返しの番!
気合い入れ直してごぼう抜きだ!


ここでOさんと離れいつもの試走と思い踏ん張る。


喉はカラカラ。
お腹はたぷんたぷん。
f0198620_11565958.jpg



いつもトレランのレースで会う男性と同じペースで追い越したり追い越されたりの繰り返しでやっとフードパルが見えてきた。

最後の上りのロードで後ろを振り返るといつの間にか女性が近づいてきて、ここで追い越されてはならん!と頑張ったらその人は一般のランナーだった。笑


そしてやっとこさで苦しみ抜いてゴール。





去年より何倍も苦しんだ気がしたけど
タイムは21分縮めて5時間34分でゴール。

ゴール後のコーラはお代わりし過ぎて5杯は飲んだ。



来年はちゃんと全コース試走せねば。
5時間前半のタイムを狙おう!




先月踏んだ300キロは裏切らなかった。


[PR]
by usireko | 2015-11-05 06:25 | マラソン | Comments(6)