マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

今回も父ちゃん速かったね..
by usireko at 08:13
おつかれさま〜〜‼︎まさ..
by dragon at 22:49
dragonさん あり..
by usireko at 23:24
ついにデビューなんだねぇ..
by dragon at 21:20
次は弁天さん故郷のヤッホ..
by usireko at 06:50
ナイスラン、お疲れでした..
by 弁天ジョガー at 20:29
セーナさんから撮ってもら..
by usireko at 16:13
コースは綺麗に整備されて..
by レンジャー中城 at 11:52
レース直前に刈られる予定..
by usireko at 21:43
藪漕ぎはキビシイですね。..
by レンジャー中城 at 17:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:トレッキング( 60 )

俵山トレイル

脊梁トレイルまで1ヶ月を切りました。
そろそろ本格的に山行の仕上げもしなくては、と休暇を取って近場の俵山へトレイル。

今回は前回と変えて俵山展望所からのスタートです。

すでに車が5、6台止まっています。天気も霞がちですが大きな崩れもなさそうです。
f0198620_215595.jpg

開始。
のっけからすごい急斜です。


f0198620_215642.jpg


しばらくすると歩きやすいこんな道が続き、ひっくり返りそうな階段があります。
f0198620_215724.jpg


ここはラクラクコースとふた手に別れますが階段を選択。



しかし、キツイ。暑い。
足元は少し緩く、ちょっと気を緩めると滑りそうです。


その階段を抜けたらまた走りやすい道になり、凄い坂が見えました。
f0198620_215779.jpg



ここもあの一の坂みたいな、、、。
もう歩くしかなかったです。ここを走れる人はいるでしょうか?



そして山頂。
f0198620_215873.jpg


山頂にいた二人の先客に挨拶をしたら、そのまま話混んでしまったのでまた時計を見るのを忘れてました。でも多分40分ぐらいかと。


先客さんから、名刺を頂きました。
山行のブログをやっているそう。
しかもガーミンのGPSを見せてもらい、それはおいくらですか?と聞くと9万円!といい物をお持ちになってました。…あれ、いいなぁ。


いろんな山行の話を聞かせてもらい、俵山の地図を頂きました。


下山開始は11時。
登り出したときに追い越した団体さんなどとすれ違い、帰りは30分でした。



f0198620_215949.jpg

腰を抜かすようなヘビと遭遇。
デカくてびっくりした〜。


f0198620_215924.jpg

f0198620_2151031.jpg




もうちょっと晴れてたらなぁ。このアングル、好きなんだけど。



ちょっとトレイルするには俵山はオススメ。
でもここからよりも萌えの里からのスタートがぐるっと回れるのでそっちがいいかも。

1ヶ月ぶりの山行でした!
[PR]
by usireko | 2013-09-12 20:37 | トレッキング | Comments(0)

長者原~トレイル

お盆休み、12日はカイは学童、しきごろさんは保育園だったので、旦那と九重トレイルに行ってきました。
とはいってもこの暑さでスタートするには早朝じゃないと山も猛暑。
しきごろさんを保育園に送ってからの山行なんでそう遠くへは行けません。

9時半出発。
長者原の駐車場はほぼ満車状態でした。
f0198620_1734620.jpg


木陰が気持ちいいと感じたいどころですが、山の中も汗だく。
旦那は少し腰が痛いと言ってたので休み休みに進みます。
f0198620_17363525.jpg


雨ヶ池に1時間後に到着しました。
先日しきごろさんと行った時はまだ池に水があったんですが、この猛暑で干からびています。
f0198620_17383333.jpg



坊がつるに到着。
暑い!!!ここから法華院まで日に照らされ、体力が消耗されていきます。。。
f0198620_17395168.jpg



法華院到着。ここでお食事タイム。
f0198620_17404579.jpg





さぁ、ここからどうするか。どっかの山頂までめざしたいところですが、お昼になり、しきごろさんのお迎えの時間を考えるとそう遠くまで行けません。なので立中山まで目指すことに。






f0198620_17424537.jpg

鉾立峠。





立中山の途中で鳥の巣を見つけました。
f0198620_1746398.jpg

見事な巣でした。立派に巣立ったのでしょうw





やっと到着。
f0198620_17465445.jpg


大船山の山頂でも人が立っているのがカメラ越しにわかります。
f0198620_17482690.jpg


後は一気に下山。
帰りはお約束の牧の戸峠のヨーグルトブルーベリソフトクリームを食べて帰りました。
うまし!!!!


f0198620_17501565.jpg

本日の山行も6時間。
[PR]
by usireko | 2013-08-17 17:57 | トレッキング | Comments(0)

金峰三山トレイル

今日から9日間のお盆休みスタート!!
まず初日は金峰三山トレイル。

昨夜は実家に泊まり、朝は5時起きて出発。野出駐車場からの二の岳、三の岳コースを往復。

汗だくです。



昨夜は飲み会で三時間程しか寝てません。


アルコールが蒸発。



このコースだけで二時間半ぐらいだったので車で移動してさるすべりまで行き、金峰山へ。


今日はばっちし時間を測りました。




20分。



自己ベストです!



で、遊歩道でこんなのを見つけました。
f0198620_14505883.jpg

きもっ。

f0198620_145109.jpg



きもきもきもっ
何の虫でしょう?



午後はゆっくり休息しました。



この9日間、トレイルもランも暑さに負けず頑張ります!
[PR]
by usireko | 2013-08-10 14:40 | トレッキング | Comments(0)

長者原ハイク

今週こそはっ!!と天気予報と一週間にらめっこしてやっと山へ行くことができました。
しきごろさんと女二人の母娘ハイク。

朝は旦那のサーフィン起床時間4時半と同時に目が覚めて、ライブカメラとにらめっこ。
天気予報とにらめっこ。
旦那も波情報とにらめっこ。

このまま山行をやめて朝ランする気もまったくなし。
旦那はサーフィンを断念したのでしきごろさんは置いて山へ行ってくれば?とは言ってくれましたが
軽く起こして「しきちゃん、山に行くね?」と囁くと、3秒で起き上がってくれました。



目指すは長者原。
家を出発したのは6時半でした。でもコンビニで朝ごはんやらおやつやら買っていたら、結局7時。


阿蘇の天気は風が強く、時々雨もぱらついてました。
向かっている最中にやっぱ今日は無理かな~どうしようかな~と不安になっていると天気の雰囲気から先日あったカルデラマラソンのことを思い出しました。
やまなみハイウェイを横切ったあの道。
そしてその時ひらめいたのはもし雨なら瀬の本高原マラソンの試走でもして帰ろうか?っと。(笑)
ちょうどジム用のシューズも車に乗っけてましたし。

牧の戸を横切ると少ない車の数。
そのまま長者原まで下るとまずまずの車でした。

ちょうど横に駐車した車の中の人は食事中。
準備しているとその人も降りてきてどこまで行くのか、しきごろさんも一緒に行くのか、歳はいくつか質問攻めでした。その方と目指すのは坊がつると同じ目的。

あまりかぶらないように先に進みました。

f0198620_22392315.jpg

もうこの時点でスタートした時刻を確認してないしw 多分8時45分頃。

f0198620_22413124.jpg

まだ元気があります。
f0198620_2242214.jpg

まだまだ。秘密兵器もまだ出さず。



f0198620_22425547.jpg

途中のハイカーの中心でたむろっていたワンコ。
そこからはぐれて今度はワタシらの後ろを行ったり先頭を行ったり。

f0198620_22565338.jpg

雨ガ池に到着。確か10時20分頃。
f0198620_22592090.jpg


途中で会う人会う人がどこまで行くのか尋ねられました。
目指すのは坊がつる、子供の調子だから、というと「子供さんがいるからそうだろね、行けて雨が池。雷もなってるし」などと心配されました。

しかし、もうちょっといけそうだったので進みます。

坊が・・・



つる~っと

f0198620_2342062.jpg


f0198620_23122721.jpg


ガス。


f0198620_235037.jpg


この時点、霧雨なのか雨なのか、いや、雨でした。


早いとこ、法華院温泉山荘に向かいます。

f0198620_2313566.jpg



管理休憩舎12時到着。しばし休憩したら夕方5時までに帰宅しなきゃいけません。
そう、今日はしきごろさんのお泊まり保育の日。
逆算してここまでの彼女のペースだとギリギリです。

しきごろさん、疲れている時は静かになり、テンション上がっていると自作の歌を歌っています。
すでにキャンディだの、チョコだのの秘密兵器もあまり効き目なくし、最後は着いたらソフトクリームを食べようと約束してやっと降りました。
f0198620_2322313.jpg

f0198620_23233137.jpg

二時半やっと下山。



f0198620_23241674.jpg



今度は一人で行くかね〜。
[PR]
by usireko | 2013-07-01 06:30 | トレッキング | Comments(0)

涌蓋山トレッキング

すこぶる天気がヨカッタ土曜日は家族でトレキング。
予定では日曜に行くはずだったんですが旦那がサーフィンを日曜に変更したので、急遽朝からバタバタと準備して目指すは涌蓋山にしました。
ルートは九重スキー場の先にある一目山登山口から。
ガーミンも位置情報を始動させます。
f0198620_8302222.jpg


旦那任せにしておりましたが、これが・・・・


まずは目の前に見える一目山から制覇。
今回、しきごろさんのトレッキングシューズを購入し、彼女も履きごごちはよさげ。
f0198620_8305452.jpg


とりあえず一目山制覇。
f0198620_8315039.jpg


さて、こっからどっちだ??
旦那もこれから先のことは?だったようでとりあえず、道らしき道を下っていくと道ではありますがなんだか怪しい。
道路に出たところで一人のおじさんに会ったので道を聞くと、一目山から90度に降りなきゃいけないのを180度で下ってました。
目印のテープをみんなどこにでも貼ってるらしいので間違えるらしいです。
そのおじさんも近くまで写真撮りにいくらしいので途中まで一緒に話しながら歩きました。

さぁ、ここからがスタート。
お茶休憩もしばしば。
f0198620_838251.jpg

旦那の授乳中です。(笑)

f0198620_839452.jpg

見えてきました、あれはトイレが倒れているんですね~。
後ろには涌蓋山。

子供たちは興味津々。
f0198620_8403174.jpg


ここら辺から強風になっていきます。
次に制覇したのはみそこぶし山。
f0198620_8415950.jpg


まだまだ先へ目指します。
ここら辺ではそんなにきつくありません。
カイはおなかすいた~とずっと歌ってますが無視無視。


涌蓋超えに入ると結構険しい坂道です。
いつものことながら、あまりのきつさにカイは泣き出します。怒り散らすのもなんなんで遠まわしに励ますとそれからエンジンがかかって先頭を歩きだしました。逆に遅れをとったのは旦那。
f0198620_8462393.jpg


ちょっと強風がどんどんすごくなったので山頂手前でご飯休憩。
朝から旦那がこしらえたお弁当と見切り品で安かったバンズとスモークサーモン、クリチのサンドイッチ。
f0198620_8484226.jpg

うまし!!!!いけるぜ!

燃料チャージしたところで山頂まで一気に登ります。
しかし、どんどん強風はひどくなるばかり。
立っているのもやっとでした。
f0198620_8521089.jpg



やっとついた~
f0198620_931424.jpg




黄砂、PM2・5、花粉とかで山々はほとんど霞んでました。しかも野焼きの燃えカスもちらほら飛んできてたのでみんな顏は真っ黒。カールおじさんになってました。


11時ぐらいから登山開始して降りてきたのは16時過ぎ。
そこから急ピッチで帰りました。
今日はしきごろさんのクラスの初めての保護者懇親会。
地元の市中山居で賑やかに飲んできました。

パン、パスタ、スイーツと女子好みのコース料理でお腹も心も満たされました。



番外編。
f0198620_918753.jpg

[PR]
by usireko | 2013-03-10 09:05 | トレッキング | Comments(2)

俵山トレッキング・・・のあとのしんしんぬくぬく。

前日にやっと決めたのは俵山。
手頃に降りて来れてそのあとのしんしんぬくぬくにも行きたかったので。

朝バタバタと準備してしきごろさんを保育園へ送ります。
「なんか、ママ山に行く用意してなあい?ずるーい」
と彼女がいいます。
すっかり5才にして山ガールになっているようです。
「そうよ。しきちゃんが今度一緒に登れるか見てくるけん」
「いいなぁ~いいなぁ~」



そのあとはすっ飛ばして萌の里へ。
先客は4台ほど車はありましたが去年参加したイベントで俵山をかじり登ったルートで上がっていきます。
f0198620_748547.jpg

少しモヤッてますが、この時点で汗だく。
ヒートテック1枚になって上がり詰めます。

f0198620_7491362.jpg


登山口が見えました。
ここからは萌の里から裏側になり全くの未知の世界。
f0198620_7515262.jpg

なんかすごい坂が見えるし・・・・
あれが一の坂ってやつでしょうか・・・
雪も多少残っていましたがアイゼンまでは必要ないようです。
霜が溶けてべちゃべちゃなところも結構ありました。
一の坂、二の坂ってやつはすごい急斜面でした。
しきごろさんには後ろに立っていないと転んで行きそうでした。
もうちょっと雪が溶けてから連れてこかな。



登り出して二時間。
やっと山頂へつきました。
f0198620_7543852.jpg
f0198620_75519100.jpg

もう少し澄んでいればくじゅう連山もきれいに見えるでしょう。

さぁ下山。
今度は逆方向から降りて行きます。

ひとりの男性とすれ違いました。
こっちから上がってくるのは子供にはいいかもですね。


しんしんぬくぬくに二時に予約をいれてたので一時間で下山しないといけません。
走れるところは走り、トレランの練習のつもりで。(笑)


萌の里が見え出してそのままみえるままに降りていくと目の前が牛さんたちがまったり。
しまった、/(-_-)\こっちじゃあかん。
ワタシのアウターは真っ赤を着てるし、一匹の牛さんがこっちを見ています。
興奮して突進してくるんじゃなかろうかと焦って真横に道じゃない崖を降りました。

やっと萌の里に着いたら小休憩して萌の里ソフトクリームを片手にしんしんぬくぬくへ。
時間的にはちょうどいい。





南阿蘇の別荘地。
すごい見晴らしがいいところにありました。
紙ブラと紙ョーツ、ヘアーキャップになり、米ぬか酵素風呂へ。
10分もすりゃすごい汗だくでした。
目を開けたら汗で目がしみるので閉じてました。二〇分後シャワーで洗い流したら終了。
しっとりすべすべに。

ここのスタッフさんは手にシミがあったのがこの糠のせいで薄くなったそうです。
しっとりした綺麗な手を見せてもらいました。

タンクマクーポンにて1250円。
来週は山崎くんでTV放送があるらしいのでその後は予約がたくさん入るでしょうね。

しかもここで女子会ができるとのこと!
これは行ってみたい!
酵素風呂、エステ、ローフードの食事付き。
みんなでデトックス旅行したいですね!!



で、そうです。
次の日は花金出勤したら、体がすごい筋肉痛。
フルマラソンよりカチンコチンでした。

さぁ、来週からはしっかり働かないと。
[PR]
by usireko | 2013-02-02 08:16 | トレッキング | Comments(0)

牧の戸〜中岳

前回のアップ写真は1月4日。すこぶる天気が良くて牧の戸に着いてみると、絶対この先にはすごいものがあるはず!っと帰り道にゼビオ行ってアイゼン購入。あと旦那の分の足カバー(なんて言うんでしたっけ?)も。
アイゼン1組み買っておけば、とりあえず片足ずつでも行ける、らしいので。

朝は牧の戸のライブカメラで観察。
ぼちぼち人もいる、よし、行くぞ!!!!

っとカイたちはお留守番。

f0198620_2348781.jpg

牧の戸到着して登り始めは11時前でした。
今回は旦那がカメラマンでしたので、被写体はワタシメインです。(笑)

大津〜阿蘇へはいろうとしたとき、忘れ物に気づきます。
そう、杖を忘れてしまい・・・・
前日に旦那がギックリ腰になったばかりだったので絶対もっていかなんと思いつつ、バタバタして朝は用意してたのでつい・・・・
お土産屋さんでお年寄り用の杖を買おうか立ち寄りましたが、旦那のポリシーが許さなかったようでした。(笑)


f0198620_2337154.jpg

f0198620_23374770.jpg

前日の晴天はどこへ行ったか・・・・

運良く落ちていた片足のアイゼンを旦那が拾いました。
これでまあ滑ることはありません。
f0198620_2339575.jpg

f0198620_23403939.jpg


御池へ到着。
どうしてもこの完全に凍った御池がみたかったわ~
f0198620_23422954.jpg

f0198620_23502155.jpg

ほら、うん十キロのワタシが乗ってもびくともしません。
f0198620_23505845.jpg

御池に着く頃には雲が薄くなって晴天が出てきました!


さぁ、今度は目的地の中岳へ。
f0198620_23593340.jpg

f0198620_23521660.jpg

f0198620_23533039.jpg

山頂は強風で飛ばされそうでした・・・・・


帰り道は雪もだいぶん溶けてました。
往復で4時間。
途中の避難小屋でオニギリタイムしましたが、先客のラーメンやうどんの匂いが美味しそうでした。


帰り道ははげの湯で一息。
この雪山にやっと行けました。

また行かなきゃ!!
[PR]
by usireko | 2013-01-12 00:07 | トレッキング | Comments(0)

金峰山トレ

f0198620_09499.jpg


「ママたちだけずる~い!」っと言う声がしきゴロさんから聞こえてきたので、次の日はお手頃金峰山へトレッキング。

高校の同級生2家族と行ってきましたが、なんせみんなお正月休みとあって久々の早起きは大変でした。

前回金峰山に行ったときにさるすべりで泣いたカイに今日はみんなともだちがくるんだから泣いたら恥ずかしいけんね!!っといったんですが、奴は先頭きってずっとワタシとしきごろさんの前を行ってました。やるなぁ~
[PR]
by usireko | 2013-01-12 00:07 | トレッキング | Comments(0)

大船山 ソロトレ

先週末のワタシ自身のイベントをアップいたしましょう。
先週金曜日は、日勤勤務が休日扱いでした。
その日に合わせて?なんだか山から呼ばれてる気がして(笑)大船山へ行ってきました。

なんせ、初めてのコース。
ネットで詳しくブログで紹介されている方のをプリントアウトして、登山口までのルートもなんとか確保。
朝は自宅を7時半に出発しましたが、目的地の今水登山口に着いたときは9時過ぎでした。


つい2週間前までは紅葉のピーク時でこんな時間に到着すると駐車もできないくらいだったらしいんですが、なんと到着すると、先客は3台。
ちょっと不安になりましたが、間違ってはないぞ!!

最初はこんな花?がちらほら。
なんだかキミ悪いけど、憎めなくもないヤツ。
f0198620_228744.jpg

顔面パンチでもくらいましたか?


大船山までは道に迷うことがないくらい道標や木にテープが巻きつけてあるのでそれを目印に行けば大丈夫!と最近アップされたどなたかのブログで見てたのでそれを信じます。
f0198620_22124038.jpg

f0198620_22171192.jpg

自分の足では2時間半で山頂だろうという計算でしたが、一向に山頂どころか険しくなる一方。
お腹はすくし、半分心は折れてました。


で、やっと3時間後に山頂~
f0198620_22261513.jpg


f0198620_2227056.jpg

米窪も紅葉は終わってましたね。
f0198620_22274133.jpg

硫黄山。
f0198620_22281759.jpg

法華院温泉山荘。

そして一番の目的はこれ、御池。
f0198620_22381222.jpg
ここの紅葉が今年は大変素晴らしかったようです。
その様子は 「大船山 御池 2012」で検索してみてください。
紅葉は終わってましたが、山の上の池が見れて安心しました。
来年は絶対紅葉の時期に行きたいと決めました。

お約束の山頂のスイーツ、キッドの塩豆大福を食べ(今回は割引じゃありませんが激安)
f0198620_22352522.jpg

朝からこしらえたおにぎりもほおばって、下山。
山頂の滞在時間は20分程でしたが、後々の時間が迫っておりますので帰りは走って降りました。
それでも登山口まで2時間はかかったなー。



下山後は自分が汗臭かったので近くの温泉、めぐみ温泉へ。
炭酸ソーダの湯は疲れを癒してくれました。
ガンジーファームのソフトクリームを食べながら保育園のお迎え時間までギリギリセーフでした。


f0198620_22522073.jpg


今日も満足!!!!

いや、しかし3時間のソロトレは正直心が折れそうでした・・・
[PR]
by usireko | 2012-11-05 22:54 | トレッキング | Comments(4)

家族で金峰山トレッキング

先週末の久住トレッキングから二日後、日曜日は家族を連れて金峰山に行ってきました。
カイも旦那もあんまり乗る気ではなく、ただしきごろさんだけがテンションあがってましたけど。


ちょっと遅めで11時半頃に地元に到着。
そこの公園に車を止めて、山を登っていきます。
そう、地元ならではの小学校の頃から強歩会で歩んできたコースです。
f0198620_22455172.jpg

このみかん山を超えて青空と山の境界線までとりあえず登ります。

もうそろそろ中学校の強歩会がある頃でしょうね。まだ道という道がはっきりしておらず、
地元だから行ける道を登っていきます。
しかも杖がないと、クモの巣だらけ。笑


一山超えたら今度は金峰山少年自然の家沿いの山に入ります。
ここは割と道がしっかりしていて探検できるように工夫こらしてあり、マイナスイオンもたっぷり。
f0198620_22503486.jpg

子供たちも歌が自然に出てくるぐらい、調子がいい・・・


さぁ、やっとさるすべりまできました。
ここまでなんとかでしきごろさんを引っ張ってきましたが、彼女がここから先行けるかどうかが心配。
f0198620_22535158.jpg

さるすべりの由来をしってますか?
猿も滑るぐらいの急斜面だってこと。(ワタシは子供の頃そう教わりましたケド)

とりあえず、1合目まではみんなでさるすべりコースで。
しきごろさんの後ろでサポートに入ってましたが、思ったほど、彼女は黙々と登っていきます。
1合目の分かれ道で女子と男子で別れてワタシ達はそのままさるすべり、カイたちはジジババコース(地元語)で登ります。
しきごろさんは弱音はかず、急にスイッチが入ったみたいでどんどん登り詰めます。
f0198620_22584767.jpg



後からさるすべりに変更したカイたちを置いてけぼりに、先頭きっていました。
きがつくと、すでに9合目。
後ろではカイが号泣しています。
f0198620_2311098.jpg

パパが水をくれんだの、どーのこーの言い訳ばかり。



しきごろさんは「もう男子ったらっ!!しきちゃんがいちばんじゃんっ」と誇らし姿。
f0198620_2361637.jpg


やっと山頂に着いて弁当とアイスを食べました。
f0198620_2365124.jpg

f0198620_2371796.jpg


同じ道を下山。
帰りはみかん山のみかんを一個拝借。
おいち~。
今年の出来栄えもなかなかよろしいですわ。

往復3時間ぐらいはかかりましたが、さるすべりだけの登山なら大人では30分で山頂へ行けます。
ここ最近は地元の友だちとたまに行きますが、いいリフレッシュコースです。



さすがに金峰山登る前に、早朝ランニング、20キロした後だったので
夜は9時に爆睡しました~。


次はどこトレッキングしよっかな~
[PR]
by usireko | 2012-10-25 23:22 | トレッキング | Comments(2)