人気ブログランキング |


マラソン、山、キャンプ好き!


by usireko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
育児
おでかけ
たべもの
すきなもの
つぶやき
今日のパン
ダイエット
キャンプ
マラソン
トレッキング
トレラン
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月

お気に入りブログ

ミカンのはなうた日記
flavor.co ...
ciao log*
遊美 十二郎の写真日記
Hobby's
ありんこファミリーのHa...

最新のコメント

阿蘇の牧野をこの日だけ走..
by usireko at 07:54
逝ったらダメです 楽し..
by 弁天ジョガー at 22:55
やっぱりこの達成感を味わ..
by usireko at 08:55
完走とベストおめでとう~..
by 弁天ジョガー at 23:06
随分とほったらかしにして..
by usireko at 21:39
あんずの丘マラソンの記事..
by dragon at 14:58
キャンプシーズンというよ..
by usireko at 20:39
お疲れさんでした。 タ..
by 弁天ジョガー at 08:02
今年は暖冬なので雪も少な..
by usireko at 09:08
く~っ、雪の九重、サイコ..
by 弁天ジョガー at 18:52

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:トレラン( 50 )

ASO ROUND TRAIL 3rd ③


いつまで走っても絶景は続いてく。
そんな絶景のおかげできつい登りも頑張れる。
f0198620_07364499.jpeg
去年の自分を超える。


それが多良の森トレイルの時と今回のARTでの目標。


なるだけ前半は食べれる物を食べておく。
次のエイドの国造神社では地域のお母様たちの振る舞いエイド。
ここでも去年より40分速く到着。

いい感じ位にお腹もすいてきたので腹ごしらえ。
f0198620_07403395.jpg
この高菜めしと梅干おにぎりをぜってー食べると決めてここまで腹ペコで走ってきた!
だんごもおつけものもなんでもが美味しい。


鹿児島からのボラのとまりさん達がせっせと働いている。
ランナーが次から次へと水水水、という要望に丁寧に答えてた。

あまりの暑さに準備してあったコーラは早々と売り切れだったらしい。
確かに、このエイドに入る前に自販機を探しちょっとコース外に出てしまうところで見つけたけど
諦めてしまったのを、後悔。。

今回も砂ホコリがまい、見事なおっさんの足になったいた。
f0198620_07372204.jpeg
まだまだコースは続いてく。

そろそろ産山あたりに来たもうすぐ国道に出る頃、自販機があったのを思い出すと
どうしてもコーラが飲みたくて仕方がない。
次のエイドのすずらん公園には旦那も来れそうだった。
コーラを準備してるみたいだったけどもうそれまで待てない。
目の前で自販機に群がる集団発見。

もしかしたら売り切れかもなーっと恐る恐るみるとまだコーラはあった。
群がる集団はつり銭切れだったみたい。


そんなこともあろうかと、ワタシはじゃり銭を持っていたので迷わず購入!
一緒になったきょーじさんも50円切れしてたのでワタシのをあげた。

ああ、今年はコーラが買えるなんて、よかった~っとプシューっと開け、
ごくごく飲んだら、間違えてゼロコーラを買っていたお始末。

なんてこった。

それからもうすぐ到着するであろうすずらん公園まで
やっとのことで飲み干した。


AS3、50キロ地点すずらん公園到着15時間35分。
去年より45分速く到着。
まだ旦那は到着していなかった。
早速ここでもお楽しみの波野村のお蕎麦を頂く。
去年は茹で上がるのも待っていたし、おかわりもできなかったので
今回2杯頂いた。
ちょうど2杯目食べてる頃に旦那が到着し、明日のスイーパーよっしーも応援に来てくれた。
f0198620_08590780.jpeg



涼しくなったのはよかったけど、ぼちぼち疲労感が出てきた。
なんとか日が暮れる前には高森体育館に行きたい。

すずらん公園を出発してからは長いロードも続くのでテンションが下がってきた。
それでもこの先にある根子岳の絶景を見ておきたい。
しかし、去年より夕方の天気が曇り空。

f0198620_08594635.jpeg
根子岳付近のトレイルに入るときには足のどこそこが痛み出す。
いつものペースで走れる脚力があまりなかった。
ツライ。
後半分いけるんだろうか?

そんな不安さえよぎるくらいクタクタ。

元気に走れる足がない。
膝が痛い。
股関節も痛い。


高森体育館までのロードが長い長い。


関東ランナー3人組が元気に追い越していき、体育館手前の自販機でコーラを買っていた。

「ドーピングですよ!」


去年ワタシもそこでコーラを買ったけど
もうすぐ体育館だし、そこまでのども渇いてないので今回はパス。


少しずつ体育館が見えてくる。
時間は全然去年より早く到着するのに体力が付いていかない。

体育館横で何人かの集団がワタシを見つけて手を振っている。
あぁ、ここがゴールならどんだけ嬉しい事だろ。
f0198620_13355811.jpeg
これまでのつらさに涙が出る。
待っててくれた人に涙が出る。
体が思うように動かない事に涙が出る。



高森体育館でドロップバックをもらい、後半用に準備していた装備に着替える。

とりあえずリフレッシュしたかったので、パンツからインナーなんでも着替えてザラザラの顔も洗って歯磨きまで完了‼︎
ここで一旦何もかもリセットするのだ。

体育館の駐車場では旦那やさっちゃん達からおもてなししてもらい、ゆもとさんの餃子スープにさっちゃんのフルーツ盛りも頂く。

あぁ、生き返るわぁ。

真っ黒になった足を旦那がお湯を準備していたので洗ってもらう。


もう王様になった気分。



足湯ってほんとに気持ちいい。



すでに左足の親指にはでかいマメができてた。
絆創膏でぐるぐる巻きにして指全体にバセリンぬり、後半用のソックスとHOKAのスピードゴートに履き替える。

強い味方だ!


夜も真っ暗になりボチボチ体育館を出発する。


ここからは試走したコースなのでなんとかいける。



そう思ってもなかなか疲れた脚はいつものようには動かなかった。


寒くはない。
胃腸もそこそこ大丈夫。
去年は全く走らなかったけど、どうにかこうにか走れる下りで頑張ろう。

そんな頭の中では作戦練ってるのに、実行出来ない。

膝の痛みで思うように下りが走らず、得意分野ではない登りでペースアップ。


今年からの新コース高森峠にやっと着く頃、いつもの元気なさつきさんの声が聞こえた‼︎

どこで長居してしまったのか、30分以上も貯金タイムがあったのに、高森峠では去年より10分しか変わらないタイムになってた。

それから清水峠まではぼーっとした感じでほぼ歩き。


前半の飛ばし過ぎがやっぱり祟ってしまったのか、
ついに眠気が襲ってきて意識朦朧。

ちょっとだけ眠ろうとコース横にある休憩する広場に15分のアラーム設定して死体になった。


横にも5分だけ寝ると話していた女性もいた。


アラームが鳴り少し肌寒く起きると、横にいた女性はすでにおらず、15分の睡眠でかなり頭がスッキリした。

よし!こっから先はあの高千穂野の木段だ!


やっとやっとその木段もクリアし、なんとか駒返し峠を目指し、5時前にアスペクタ到着。


ここでもさっちゃんが寝ずに私設エイドで待っててくれた。

具沢山のあったかい豚汁を頂く。
持っていたおにぎりも一緒に。

お腹は空いてないけど、ここから先は体力勝負。
装備も昼間走になるので日焼け止め、化粧、バンダナから帽子に変え完全装備に変身。

スタートは日の出と同じ時刻だった。
f0198620_07454176.jpeg

今日も暑い一日になりそう。






by usireko | 2019-05-19 07:33 | トレラン | Comments(0)

ASO ROUND  TRAIL  3rd ②

朝は目覚めもよく抜かりない準備をして
テーピングしようとすると片足分しかない。

げっ!

あるとばかり思っていたのに。泣


なので後々会場でそら君に色違いの片足分をもらうハメになる。

さあ、会場へ行こう!
f0198620_09045371.jpeg
今日は暑い一日になりそう。

会場はというと、もうお祭り騒ぎ。
f0198620_09053900.jpeg
クマモンもいるし、名物阿蘇市長もいるしで、あっという間にスタート時刻7時になる。
f0198620_09072181.jpeg
ホントにみんな今から120キロ走るんだよ!?


7時の号砲で一斉に駆け出す。
f0198620_09113889.jpeg

田植えが終わったばかりのにランナーが駆け出す。

今年はスタート直後の渋滞を避けるために
早めに前半を急いだ。

でもやっぱり渋滞したんだけど。笑
f0198620_09133350.jpeg
まぁでも去年よりは少しは和らいだ感じ。

石畳みの参勤交代の道を進み、これから待っている絶景は!
f0198620_09150587.jpeg

f0198620_09152887.jpeg
f0198620_09154895.jpeg
f0198620_09160539.jpeg
f0198620_09162207.jpeg
この日だけ。





ほんとにこのキャッチフレーズがとても合う。

この天気で阿蘇を眺めながらこの牧野を走れる今日はとても贅沢。

地元人でもこんな贅沢はさらさら味わえない。

自分が山を走る身でよかった、と思ってしまう。

そんな晴天のお陰で、体力はどんどん消耗していく。
暑さ対策は抜かりなく、と去年ペーサーDNSのがっちんの教えを守り抜く。

f0198620_09215441.jpeg
いつもの手ぬぐいなんだけど、まさか公式ギャラリーでこの一枚しかないとは!悲。
めぐ姉さんも同じスタイルなのに、決まってる!

そして熊本震災の痛々しい姿がこのトレイルのコースに。
あの時のまま、去年のままに残っていた。
あれから3年。
崩れた岩を這い登って進む。


f0198620_09582620.jpeg

ここも少し渋滞したけど、まぁ予想範囲内。

前半すこぶる元気で、後半用に貯金を作る作戦。
WS前で子猫がミャーミャー着いてきて踏みそうになってしまう。
f0198620_11465033.jpeg
この子猫はどっから来たん?

そして去年のタイムより30分早めにはな阿蘇美へ到着した。

まだ10時ぐらいだというのにこの日の阿蘇の暑さは半端なく、頭から水を被りクールダウン。

エイド食のだご汁が重くかったけど、無理してでも食べておく。

私設エイドで美味しいコーラで生き返る。
f0198620_11310167.jpeg
ゆもとさん、ご馳走さまです‼︎

そしてゆっくりする間もなく、次に待っているのは大観峰‼︎


の前にはな阿蘇美出てすぐの自販機でリアルゴールドをポチり。
ここから先待っているのは崖だ!
しっかりエネルギーチャージしとかないと!
f0198620_06582427.jpeg

ひーこらひーこら登っていく。
でもまだまだ元気。

どて?みたいな急斜面を登ると、やっと稜線に出る。
大観峰付近では応援ギャラリーでいっぱい人がいた。

f0198620_07003089.jpeg
さっきまではな阿蘇美にいたそらちゃんと今回受付できなくDNSしたさっちゃん!
f0198620_07030389.jpeg


そして試走会でお伴した、今回後半からのペーサーである北さんと松っちゃんの応援も‼️


キンキンに冷えたゼリーとレッドブルをいただき、元気をチャージ!


皆さまの応援で、ほんとに頑張れますっ。
ワタシの体調もまだまだすこぶる元気!!!



by usireko | 2019-05-18 09:01 | トレラン | Comments(0)

ASO ROUND  TRAIL  3rd ①

前日受付の金曜日は、仕事は午前中で切り上げ。
とは言っても遠足気分でほとんど仕事にならずで、終わった足でそのまま阿蘇のはな阿蘇美へ。

鹿児島からくるメンバーと待ち合わせして受付をする。

阿部牧場の飲むヨーグルトを欲張って二本飲んだり、1592のお菓子を試食したり、
物販ブースで九州初出店の帽子に惹かれ、みんなで物色。
f0198620_08350064.jpeg
結果当日にはおんなじ帽子のランナーいっぱいだった。笑笑


受付済ませたら、ご飯を食べに行く。

だご汁かカレーどっちがいい?っと鹿児島メンバーに聞くと、カレーとの要望で、前日熊本市内から移転したライオンカレーへ行くことに。

f0198620_08412884.jpeg

ちょうどお昼のピークを過ぎたぐらいだったので席も空いてた。

今回はスパイシーエッグ追加。
f0198620_08430138.jpeg
鹿児島メンバーも気に入ってくれた。

そしてまた会場また戻り、ペチャクチャ話して談笑してるとあっという間に時間は過ぎて

4時過ぎに参加賞の温泉券で湯巡追荘へ。





f0198620_08471936.jpeg
みんな、テンション上がって賑やかだったなー。



帰って夕飯の準備終えて、装備の準備を念入りに。
2回目となるので去年の反省点から、追加した装備に抜かりなく。

さぁ今日は早く寝よう!っと10時には就寝。
耳栓付けてぐっすり爆睡しました〜


明日からどんなドラマが待ってるんだろう。
絶対完走するからね!

by usireko | 2019-05-18 08:29 | トレラン | Comments(0)

Aso Round Trailにむけて

今週末はいよいよARTです。

今年はいい感じに仕上がりました!!

減量したし
お山も行ったし
多良の森もリベンジしたし

すこぶる体調ばっちし!!


あとは完走目指して
突っ走りますわ!
f0198620_07451048.jpeg

夕方仕事終わって最後の走りに行ってきました。
40分切りならず。
ま、いっか。


出走されるランナーのみなさん
阿蘇の絶景を見て楽しんで苦しんで逝きましょう(笑)

by usireko | 2019-05-08 22:08 | トレラン | Comments(2)

ART後半試走会

多良の森の翌週は北さんイベントのART後半コースの夜間試走に行ってきました。
多良の森から中4日後にやっと筋肉痛から開放されたばかりで金曜の夜から50キロの試走なんて
カラダにはいい鞭与えてばっかりですが(笑)

多良の森でHOKAのソールがボロボロになり
急遽新調したのがちょうど良く届いたので履いてみます♪
f0198620_10505327.jpeg
ポチっちゃいました!スピードゴート。


萌の里に10時集合して県外の方と合流。
そこから乗り合わせて月周り公園へ移動します。
f0198620_10515321.jpeg
さぁ11時スタート!!!
こんな夜中に走っても大勢いるので怖くはない!!
といっても今回も強者メンバーで速い人たちばかり。

普段歩くだろうこんなところも走っていくので今回ワタシが脚を引っ張りそうな予感。
トレイルに入ると先週多良の後遺症がまだ残ってる感じで上りについてくのがやっと。
f0198620_10522327.jpeg
強者メンバーは先週80キロ走したと言ってたのであんまし大きい声では言えません…


平成最後の綺麗な満月の夜でした。
f0198620_10524913.jpeg
新コースは高森峠のトンネルがエイド地点。
ここは…真夜中は怖いです。
やばいです・・・


流石に真夜中はみんな無口になり
高千穂野の木段は上が見えないから夜中の試走にはありがたい。
f0198620_10532969.jpeg
駒返峠についたのは5時。
夜明けが始まってきました。
ここからは新ルートでアスペクタへ降ります。
f0198620_10551118.jpeg
朝日が出てきました。



アスペクタ?って人にはこれ

f0198620_10534336.jpeg

昔boowyの野外ライブがあったとこらしい。
なのでみんなでBOOWYポーズ(笑)

私にとっちゃ高校生の時に米倉利紀とKANと田村直美のライブに行った思い出の場所です!

ここでみかさんのエイド。
預けておいたエイド品で空腹を満たし、みんなの持ち寄りも頂きます。
f0198620_10543503.jpeg
ここをスタートしたのが8時。


新ルートのコースは地蔵峠まで登らせるどMコース。

地蔵峠からは一ノ峰方面へ一旦下り、護王峠まで登らせ、ラスボス俵山。

昼間にロードの登りはしんどいしんどい。

やっと俵山へついたのは13時すぎ。
そこからびゃんびゃんかっ飛ばして14時に萌の里に戻ってきました。

f0198620_10562848.jpeg
昨夜からバタバタ準備したエイド食と旦那が素麺とおにぎりを準備して
宮崎のめぐさんが涙して食べてくれました。
f0198620_10561585.jpeg
なんとかこれでART完走は見えた気がする・・・かな。

トップレベルの方々走れる、いい経験ができました。

f0198620_10564271.jpeg


by usireko | 2019-04-30 10:40 | トレラン | Comments(0)

萌to通潤2019

多良の森レースの1週間前はとれっくのKさん企画の「萌to通潤」のイベントに旦那と参加してきました。
6時に通潤橋に集合し、そこから何人かで乗り合わせして萌の里まで移動し7時にスタート。

総勢30人ぐらいのイベントでみんな強者ばかりです。
f0198620_10103093.jpeg

ついていけるかワタシも旦那もドキドキでしたが前半はトクさんペースがゆっくりでよかった^^
f0198620_10112842.jpeg
この日はすこぶる晴天で見事な雲海も見れました。
f0198620_10121418.jpeg

地蔵峠で第一エイド。
暑くて暑くて駐車場の車に隠れてタイツを脱いだら後半戦は身軽になりましたが旦那がひーこらひーこら状態。

強者トレイルランナーとの体力の差が出てしまい…


駒返坂からは山都町側へ行くとフカフカのトレイルが続き
ミツマタの群生が広がってました。
f0198620_10131292.jpeg
第二エイドは天国かと思った素麺エイド!!
のどごしがたまりません!
f0198620_10133471.jpeg
奥様手作りのいちご大福がとっても美味しくて
胃袋満タン過ぎて後半の林道で思いっきりコケました(笑)

山都町のフットパスコースも素敵なところ。

締めは五老が滝と通潤橋。
f0198620_10144307.jpeg

f0198620_10151956.jpeg
そしてみんな無事に通潤橋へゴール。

40キロ、この試走のおかげで多良の森もいい走りができたと思っています!
素敵な企画に参加できて楽しかったです。

f0198620_10145974.jpeg


by usireko | 2019-04-30 09:59 | トレラン | Comments(0)

多良の森トレイルランニング

2019 多良の森トレイルランニング

去年15分オーバーで人生初のDNFを涙流して味わったレースでした。
今年こそはぜって〜完走するぞ!!っと気合い入れて今年も参戦。

会場には当日入りして余裕ありあり。
2時に起きて移動~レースが始まるまでけっこー炭水化物、食べました。
何事もエネルギー切れしてはなんにもならないので。

f0198620_21300847.jpeg

スタート前もみんなと合流してワイワイ^^

大会当日の天気が微妙で15時以降には雨予報。
それまでに帰ってくる事は不可能だけど
なるべく雨のズルズルを避けるためにも前半突っ込んでおく作戦。
後は去年の自分のログから貯金を作りだして計画的なプランをインプット。

7時の号砲とともに走りだす。

前半ロードと郡岳をなんなく通過。
f0198620_21310453.jpeg
よしっ、ここまでは去年と同じタイム。
渋滞区間でもあるのでここから巻き上げ作戦。

しばらく行くと、今年新設のフルーツエイドに到着。
イチゴだけ2個ほおばって先へ。

先にある鎖場以外の走れるトレイルはなるだけ休まず
7割の体力で進みます。

スタートしてすぐ見えなくなった同期のF君の背中が見えるようになり
追いついたり、離れたりの距離でしたが
経が岳山頂に着くと、先に進んだ後輩Mとも合流。
それから3人での行動になり
ワタシよりいつもなら断然速い二人なのに
先頭のワタシのペースで二人は余裕の会話をしながら走ります。
f0198620_21594839.jpg

先に行っていいよ、というと
後輩MはMF前だから本気で走らない、というので

「俺はまだ余裕あったけど、はっしーさんのペースで走った」

とかあとでみんなの前で言うなよ!!

と言っておきました。笑

とは言いつつも、この二人が背後についてるので自分のペースがペースじゃなくなる気もしたけどあれよあれよと進んで金泉寺エイド到着。

あんなにたくさん食べたお腹もペコペコ。
ここで去年食べれなかったカステラを食べるためだけを考えて前半は突き進んできたと言っても過言ではない!

っとのことで2、3個ぐらいペロリ。
あとキュウリのお漬物もおにぎりも。

胃袋満タンでリ、スタートです。


天気は予報より早く雨が降り出して
段々寒くもなりトレイルがどんどんズルズルになってきました。

f0198620_07444478.jpeg
第2エイドの砂防ダムに到着したのは13時10分。
去年より50分も貯金ができたのでとりあえず時間内の完走は見えた!

砂防ダムエイドでは鹿児島のラン友さんのボラの方がいてあったかく出迎えてもらい、サラダ一番とブラックサンダーチョコをいただきました。

シューズの中に入った石を取ると両足が凄まじく攣り出して一人必死にもがくもがく。
一人バタバタしてると二人の姿がなく、ボラの人に聞くと先に行った、と言うのでエイドの俵にぎり1つ食べて出発すると、後ろに二人の姿が。
トイレに行ってるだけでした。

それからしんどいロードの登りがしばらく続き、こっからのトレイルは雨でズルズル、ただでさえ岩もゴロゴロだったのでボチボチ進みます。

いつしかF君とMの会話がメインで、聞き手だったワタシでしたが、ワタシとMの会話ばっかりになり、気づくとF君と離れて。


後半のトレイルはスリッピーで踏ん張るのも必死。
ゴールは見えてるけど、先はまだまだ。

フルーツエイドにやっとたどり着きネーブル、キュウリトマトをたくさん食べ残りゴールまでもう一踏ん張り。


離れていたF君もまた合流し、最後の最後まで苦しかったけど残りのロードが見えたらゴールまであと少し!



やった!ゴールだ!去年の自分を超えたぞ!

そんな安堵感で3人で一緒にゴーーーーーーーール!
去年のタイムを大幅に更新して9時間35分でフィニッシュ。
f0198620_22012995.jpg

今年はたくさんのラン友さんにゴールを出迎えてもらいました。
f0198620_22284216.jpeg
みなさん、雨の中ありがとうございます!

終わって着替えてさっちゃんがお世話をしてくれ、ちゃんぽん麺、おにぎりでお腹満たされて満足満足^_^


はぁーやっとリベンジできたぁ〜。
何だかんだでこの二人と一緒だったから良かったかも(^^)
結果気が紛れて心が折れなかったし。


これでもうここのレースに出なくてもいいかな、というお腹いっぱいの状態ですが、また来年心が向いたら9時間切りを目標に走りにきたいかも?

参加されたランナーさんも、ボラのみなさん、雨の中お疲れ様でした!

やっといつもの自分らしいレースを走れた気がしました(^^)

やっぱこの後味サイコー!!




by usireko | 2019-04-22 12:36 | トレラン | Comments(2)

小岱山トレイルラン  SAM

菜の花マラソンからの翌週は今年で4回目の参戦になる小岱山トレイルラン通称SAMを走ってきました(^^)

正月からずーっと晴れの天気だったのに、ピンポイントにこの日だけ雨模様。
前日からのぱらつきだったり、会場に向かってる時はやや本降りだったりでしたが、スタートする頃には雨も止む予報だったのでそんなには気にしない気にしない♪

f0198620_23211511.jpeg
いつものように鐘を鳴らして今日が無事に終わる事を祈願します!

スリッピーかもしんない。
でも翌日の仕事はどうしても休めないので今日は怪我しない事をしっかり祈願してきました。

f0198620_23281776.jpeg
ワイノワイノで賑やか(^^)

そしてロングが9時にスタート!
f0198620_23311355.jpeg
いってきまーす!

コースはだいたい年一程度にここにくるぐらいなのでなんとなくでインプット済み。

コースは雨のため2キロ短縮された22キロ。たかが22キロだと思ってると結構へばります(^^;
なので前半はあまりかっ飛ばさずマイペースで行きました。
エイドの10キロ地点ではまだまだ元気!
チョコやパイの実を頬張り、いつもここの担当スタッフのメグさんに元気をもらってリ、スタート。

さぁ、こっからが気合い入れどころ。
観音岳からの下りでへっぴり腰になってると背後からハイペースで人の気配を感じ焦ってしまって大きな一枚岩の上でスッッテーーーン(泣)

この寒い時に手のひらを岩で擦ったくってしまって痛い痛い(;_;)
何とか下りきったらいつも会うラン友さんがボラしてました。
はい記念にハイチーズ!
f0198620_23501021.jpeg
乙女な内股(笑)

ここからまたトレイルに入るとほぼ一人でたまに女性に抜かれたり追い越したり。
短縮されたコース付近からはほんとにきつかったんですが、後半なんとか踏ん張れました。

最後の観音岳に出る手前から後ろを来る福岡からの女性とすこしお話しながらラン。
観音岳で最後のコーラをグイッと飲んでさあ、ラストスパートだ!っと思ったら思いっきり前のめりにこけちゃった。


それでももう終わりだ、あと少し!っと最後の奥の院に戻ってきました
f0198620_22350078.jpeg
はぁーやっと終わった〜。


記録証をもらいにいくと、なんと!

年代別2位いただきました(^^)


そして今年も無料マッサージを大学生に丁寧にしてもらい
f0198620_22374571.jpeg

鹿児島のラン友さんがゴールするのを待って
みんなで玉名ラーメン食べに。
f0198620_22384524.jpeg

帰宅すると土曜日旦那がイカを大量に釣ってきたので夜ご飯はイカのフルコースを食す。
イカ刺し、ゲソ揚げ、イカスミパスタ。
娘はブルー中野並みの唇になってました。
f0198620_22410829.jpeg
確か去年もこの大会後はイカのフルコース食べたな。


ボラのみなさん、寒い中お疲れ様でした(^^)
この大会はほんとにみんなの想いがしっかりと伝わってきます!


by usireko | 2019-01-25 23:02 | トレラン | Comments(0)

九重17サミッツ

今年も九重の紅葉が色づく時期になりまして。
お約束、御池の紅葉を見るために休暇を取って行ってきました。

18日スタートは牧の戸より大曲へロードを駆け下りる、5時半。

今回は一日フルに使って17サミッツもやってみよう!という計画。まぁ、きつかったらそこでやめればいい、という軽い感じで。

大曲から三俣を目指し、日の出の時刻になりました。
f0198620_21124055.jpg
今日は期待できそう〜〜〜(^^)


久々の三俣だったのでとりあえず西峰。
f0198620_21140728.jpg
ここは17サミッツ対象外ですが。
そこから本峰目指して見事な紅葉がどぉーーん!
思わず声がうわぁ〜っと出てしまうくらい。
f0198620_21153954.jpg
今がまさにピークです。
次には南峰目指して
f0198620_21550835.jpg
さぁここから気合入れて坊ガツルへ降ります。
ガサガサの枝で引っ掻きまくりで痛い痛い。
もうそろそろ下山するかなぁと思ってると
f0198620_21551147.jpg
おっしゃる通りにまだありました。笑


眩しい坊ガツルは
朝露で濡れたススキもキレイ。
f0198620_21551323.jpg
ちょっと休憩して、リ、スタート。
目指すは北大船山。
先月の坊ガツルキャンプ以来なので多少は楽に感じましたが。
f0198620_21551553.jpg
北大船山からのお向かいさんの三俣山。
さっきはあそこを降りてきたのね。

次に目指した大船山途中からの段原。
いい色に色づいてます。

f0198620_21551786.jpg
そしてお目当ての御池は!!!
f0198620_16311436.jpeg
もうちょいピークは先かな。
でも去年は雨のガスガスだったので、これでも満足。

大船山から坊ガツルへ降り、法華院温泉へトイレタイム。
次は鉾立峠へ行き、白口岳。
まさに直登と言わんばかりでやられました。
ひーこらひーこらでふらふらになりここで半分。

お次は稲星山へ到着し、久住山へ行くか中岳いくか。
動線的に楽な方を選んで中岳、天狗が城のあと久住山へ。

そしてラスボス星生山。

f0198620_21565634.jpg
やっぱ星生山のルートは楽しい!


帰りの紅葉も見頃でとってもキレイでした。
f0198620_21570219.jpg

f0198620_21570575.jpg

f0198620_21570835.jpg
f0198620_21573222.jpg
牧の戸ゴール15時半。
クタクタだったけど、17サミッツやり遂げました!





2日後の金峰山三山試走33キロは
チームうえけんの弁天さんと中さんと行き
脚の疲労が抜けませんでしたが、いい練習になりました

f0198620_17580410.jpeg
今日のおみやは梨三玉200円!

by usireko | 2018-10-20 21:05 | トレラン | Comments(2)

お盆休み②ヤッホートレイル

前日の九重ではあまり疲労を残さないように、翌日も早朝からラン友さんをお誘いしてヤッホートレイルの試走に行ってきました。

家から近くて30分ぐらいで矢谷渓谷へ到着し、薄暗い中で5時スタート。

ヤッホーコース、好きなんだけど、物騒な感じで一人で行くのがなかなか勇気がいるんです。
こんな時にご近所さんのラン友さんが即答でご一緒してくれたのでラッキー^ ^

出だしのトレイルの入り口の階段はトミーさんが草刈りをしてくれたのでとってもノンストレスで登りました(^^)
が、その後のトレイルは荒れ放題で足元悪く蜘蛛の巣かかりまくり、虫寄りまくりで一人だったらここでやめてたかも(^^;;


林道にやっと出て、しばらくは快適に走れましたがなんだかこちらも荒れてません??
f0198620_15284010.jpg

こんなに崩れてたっけ?

その先のトレイルも半藪漕ぎ、倒木ありで物騒でしたが、なんとか走りやすいとこまで来れました。
f0198620_15303045.jpg
ここは気持ちいいトレイル!
f0198620_15303663.jpg
三国岳から眺めるハ方ヶ岳。
俵山と違って涼しいわ〜(^^)

断然夏はここですね。


宿ヶ峰尾峠からハ方ヶ岳方へ目指して、やっとここら辺に来てトレランの方やハイカーの方達とすれ違いました。
もう〜そろそろだよね、ってヘロヘロ気味でやっと山頂到着‼︎
f0198620_23090041.jpg

暑くで暑くで直火焼きされてる感じ(^^;;

コーラ飲んでそそくさ下山しました。

帰り道、沢山のハイカーさんやトレランの方とすれ違いました。
夏はここが涼しいよね〜
f0198620_23074686.jpg
モアイも貫禄だしてます(^^)

帰りは矢谷渓谷キャンプ場のドボン。
f0198620_23103100.jpg
ビビりながら、飛び込んで遊んでた男の子達にもしおばちゃん溺れたら助けてね、と厚かましく飛び込んできました!
あと滝滑りもね。笑


最後に帰り道にまたドボン!
ぬるめのお湯が気持ちよかった〜
f0198620_23120749.jpg


by usireko | 2018-08-13 14:56 | トレラン | Comments(4)